FC2ブログ

今日の収穫 20150212

 13, 2015 00:22
火ノ丸相撲 3巻
まーた出てたのに気付かなかったよ。ジャンプコミックスってなんかそういうこと多い。
というわけで今巻はダチ高初参戦となる新人戦編突入ですね。
ダチ高からは火ノ丸、ユーマ、チヒロ、ほたるんが参加。
初心者蛍はトーゼン初戦敗退ですが他のメンバーは勝ち上がっていきます。

取り組みシーンが多いのでこの巻もクッソ熱い。本当にこんな熱量の正統派スポ根はジャンプでは久々なんじゃないですかね。ゆでの推薦帯は伊達じゃない。
火ノ丸VS狩谷の小兵対決、チヒロVS草介の奇策対正統派対決など見どころ満載です。
このマンガ、変に一試合を引っ張らないのがいいですね。読者にも緊張感を与える取り組みに手に汗握ります。
また勝負がついても、噛ませ犬的にキャラの格を落とさない描き方に好感が持てます。大河内や下山はまぁ除くとして。

火ノ丸同様小兵選手で、火ノ丸とは異なり勝つために真っ向からの相撲を捨てた狩谷俊との意地の張り合いは最大の見どころ。狩谷の低い立合いからの技にも火ノ丸は動じず、3年間の努力の成果で切って落とす。
この体を理由には、何一つ諦めてやるものか……!!
狩谷の技を火ノ丸が正面からねじ伏せる様は圧巻です。下手櫓「鬼楼(おにのたかどの)」

お前の相撲は…お前の積み重ねてきたものは…オレが思うほどぬるくはなかったって事だ…

ちょっと熱すぎる!!

続いてチヒロが往年の大横綱の息子に挑む試合。
火ノ丸の試合を見て火がついた久世草介は恵まれた体格と卓越した技量、不動の心を持つ男。
アマレス国体王者のチヒロの奇襲奇策を物ともせず、圧倒的な力を魅せつけて地味に寄り切ります。
本当に地味な描写なのに圧迫感、強キャラ感半端ない。作中語られるとおり、まさに横綱の風格なのであります。

こんな強敵の次なる対戦相手はダチ高のユーマさん。なんとか一矢報いることができるか!?
次巻も楽しみです!

火ノ丸相撲 3 (ジャンプコミックス)火ノ丸相撲 3 (ジャンプコミックス)
(2015/02/04)
川田

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[PR]

COMMENT 0

WHAT'S NEW?