FC2ブログ

今日の収穫 20150118

 19, 2015 00:44
修羅の門第弐門 15巻
第弐門は無印に比べ、やはりツマラナイ、というかどうにも熱量が不足していると思います。
陸奥九十九が記憶と勝利への執着を失っているからなのか、対戦相手に強敵感が無いからなのか。
そう、対戦相手。今まで陸奥との勝敗が不明だったケンシン・マエダ戦の詳細がこの巻でようやく明らかになりました。
やはりこのマエダも今ひとつ強く見えない。無論陸奥を追い詰めたのですから過去最強クラスの力量なのは間違い無いのですが、それでも闘いのシーンを読んでそこまで強いとは感じなかったです。
ただ、ケンシン・マエダというキャラはいいですね。こういうオッサンキャラは好き。

修羅の門異伝ふでかげ 8巻
完結。
いろいろ言われてますが私はこのマンガ好きでした。
特に陶秀行というオッサンを生み出しただけで私は最大限の賛辞を送りたいと思います。前述のとおり、良いオッサンキャラは大好きなのです。私のオッサン好きの端緒は多分、パトレイバーの後藤隊長なのかなぁ。凡庸に見えるけどキレ者みたいなやるときゃやるオッサン大好き。
このマンガについて、一つ疑問が。なぜライバルチームのモチーフをヴェルディにしたのか。
連載開始当初にはすでにヴェルディには往年の力は無く、ふでかげに立ちふさがる壁としての説得力は無い状態でした。単に東京のチームをその役割に当てたかったのかヴェルディに思い入れがあるのか、イマイチ釈然としません。

AXL冬セット
昨年末の電気外祭りでAXLさんが販売した冬セット、通販が届いていました。
お目当てはカレンダー。せのぴーこと瀬之本久史さんの描くSD絵は至宝だと思っていますが、それをふんだんに用いた素晴らしい卓上カレンダーです。私はここ数年、自室にはこれ以外にカレンダーを置いていないという状態ですので、今年に入って今日まで部屋にカレンダーが無い状態でした。これで晴れてカレンダーのある生活を送れます。
AXL冬セット
そしてムルムルぬいぐるみ。かわうぃームル。
他には巾着袋。これにもせのぴーのSD絵があしらわれています。使わずにとっとこ。
今回は食器類は買わずにスルーしました。

修羅の門 第弐門(15) (講談社コミックス月刊マガジン)修羅の門 第弐門(15) (講談社コミックス月刊マガジン)
(2015/01/16)
川原 正敏

商品詳細を見る

修羅の門異伝 ふでかげ(8) (講談社コミックス月刊マガジン)修羅の門異伝 ふでかげ(8) (講談社コミックス月刊マガジン)
(2015/01/16)
飛永 宏之

商品詳細を見る



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

COMMENT 0

WHAT'S NEW?