FC2ブログ

今日の収穫 20180810

 11, 2018 23:37
ちはやふる 39巻
西の代表、結川さんも強かったですが、原田先生のアドヴァイスに従って早く取るのをやめた千早が終盤圧倒。
みごと2連勝でクイーン挑戦権を獲得した千早なのでした。
一方男子の方はといえば一進一退の攻防。
天性の才能で攻守に隙の無い新に対しある種開き直って正面から挑む太一のまさに死闘。
ここにきてまた名勝負が生まれましたねぇ。勝負を分けた「ちは」2試合目を制したのは太一。
周防名人風味になってた太一は好きじゃなかったけどこの太一なら素直に応援できるぞ。
こうして3試合目に突入した名人への挑戦権をかけた闘い、ますます目が離せなくなりました。

進撃の巨人 26巻
結局ジークは何がしたいんだろ。
島攻めてたときはかなりガチにやってましたよね?
まだまだ語られてないことがあるんでしょうかね。
エレンは戦槌を手に入れてさらに盤石の構え。
内通者のイェレナってなんか伏線ありましたっけ。読み飛ばしたのかな。なんか突然出てきた感じがするんですが。
ともかく今回の最大の事件はサシャの死ですね。
前巻で死亡フラグ立ってましたので驚きは無いですが可笑しい惜しい人を亡くしたものです。
アニは今後どう話に絡んでくるんでしょうね。また女型としての登場はあるんでしょうか。


アイアン・ゴーストの少女 2巻
完結。
もう終わりか…。
なーんか打ち切り臭い感じ。
後半のテンポやヒーラーに対する仕打ちは紛うことなきミカモン節なので、最初からこうなのだといえばそう見えなくもないけど、やりようによってはもっと話を広げられそうだし、どうなんだろ。
ブラックミルクはやはり仲間になりましたねーからのそう来たかでした。まぁ半ば予想はできてましたが。
こう考えるとスルっと仲間になってたチーホイのキャラってすげーんだなと改めて思った次第。
とにかく、せめてもう1巻くらいは費やして描いて欲しかった内容ですね。終盤の駆け足っぷりが残念でした。
正直不完全燃焼です。


究極超人あ~る完全版BOX②
6~9巻までの新装版に最新10巻、ファンブック「春高光画部部誌」、付録にラバーストラップ2種と盛りだくさんの内容。
新装版はまぁ語ることはなし。
10巻は本当に面白かったです。
31年越しの続編ですが作中時間は当時のまま1987年。それを使ったネタもあったり。
シイちゃんの影が薄いのが気になりましたが当時登場してすぐに連載が終わってしまった1年生部員たちが結構出ているのが良いですね。
部長選挙と生徒会長選挙の同日選とかいかにもな感じが当時を想起させます。
時を越えて読んでもやはりあ~るは私にとって特別な漫画なのだなぁと再確認。
ゆうき作品キャラ共演のEVOLUTIONもサービス満点で良き。
部誌も貴重な資料が満載。寄稿している漫画家さんの顔ぶれも豪華豪華。
高かったけどこれは買って正解でした。


s-20180810210857.jpgs-20180810210809.jpg
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

COMMENT 0

WHAT'S NEW?