FC2ブログ

アカメが斬る! まとめ感想

 19, 2014 01:16
先日無事最終回を迎えたアカメが斬る!について、ダラダラ感想を述べていきたいと思います。

アカメ
2クールかけてじっくりと作っただけあって、非常にクオリティの高い作品でした。
作画も最後まで安定していましたし、バトルシーンもちゃんと動かしていました。脚本も演出もすんごい頑張ってたと思います。すごい!

でもButしかし、クオリティが高いから大満足かというとそう単純な話ではなくて、イマイチな部分もありました。
問題点はつまるところ20話以降のアニオリ部分に集約されますね。
キャラの命が軽い作品であるというのは今更なんですが、それにしても終盤畳み掛けるような死の連鎖は単なる人員整理にしか思えなくて…。主人公のタツミまで殺しちゃうんですから思い切ったものです。
特に最終話でレオーネ姐さんが死んだところが一番疑問。何度思い返しても納得いかないです。
タツミはまぁしゃーないと思えなくもないですが、レオーネ殺す意味ありました? それもあんなしょーもない死に方。確かにオネスト大臣ぶん殴って美味しかったですけど、死ぬ必要なかったでしょ。あの局面で殺すならもっと意味有る死を与えてあげて欲しかった。ナイトレイドのメンバーの中で一番無意味な死でした。死に顔は安らかでしたけど、誰に看取られることもない寂しい死で、観てるこっちはかわいそうで仕方ないです。
姐さん
何度でも申し上げますが、本当に納得いかない。なんでこんなオリジナルになったのか。ぷんすこ!
でも原作はまだ終わってないし、原作のプロットをアニメスタッフに渡されているとの話なので、原作でも同様の結末ならば、そのときは普通に謝罪申し上げた上でタカヒロさんにブーイングをする所存。

ここまでアニオリの不満を挙げましたが、良い改変もありました。
それは、ボルスさんの奥さんと娘さんのせ・い・ぞ・ん! バンザーイ!
あの原作でも指折りの胸糞展開を変えてくれただけで、さきほど述べた欠点を補って余りあるのです。
ボルスさんを亡くした上に墓前で陵辱・惨殺されちゃうヒドイ話がなかった事になったのは素直に喜びたいですね。アニメスタッフグッジョブ!
奥さん
娘さん
正直このシーンが見れただけでよくぞやってくれましたと拍手喝采ですよ。
できれば二人を1カットに収めて欲しかったですけど、そこまでは贅沢か。

さて総合的には、多少死にすぎな感はあるもののバトルアニメとして、非常に良い出来であったと思います。キャストも文句ありませんし、原作からのファンとしても合格点をあげたいと思います。
よくぞ2クールでじっくりしっかり作ってくれたと思いますよ。タカヒロさんの政治力の賜物なのかもしれませんが、ならマジこいアニメ版もこのくらいちゃんと作って欲しかったなぁ。

アカメが斬る!  vol.4 Blu-ray 【初回生産限定版】アカメが斬る! vol.4 Blu-ray 【初回生産限定版】
(2015/01/21)
雨宮天、斉藤壮馬 他

商品詳細を見る

アカメが斬る! (11) (ガンガンコミックスJOKER)アカメが斬る! (11) (ガンガンコミックスJOKER)
(2014/12/22)
タカヒロ

商品詳細を見る

スポンサーサイト
[PR]

COMMENT 0

WHAT'S NEW?