FC2ブログ

真剣で私に恋しなさい! A-5 感想

 10, 2016 00:46
まじこいAシリーズの第5弾です。
一応これでおしまいなのかな? よくわかりません。タカフィロのことなのでまだ展開するのかも。

実はAの発表時、一番楽しみにしていたのがこのA-5でした。
なぜならマルさんルートが入ってるから。私はかわしまりのスキーのマルさんスキーですので。

今作のヒロインは橘天衣、源義経、んでマルさんという布陣。うーん、正直マルさん以外はあんまり事前には期待してなかったですねー。
でも、実際やってみるとキャラクターに関しては流石の出来だったと思います。
4話以降があまりにアレな内容だったアニメのせいで印象最悪に近かった天衣もA-5ではめちゃかわでした。
どんぞこから這い上がる的な物語でしたが、いつもの失笑モノのシリアスも無かったしこれはこれでアリ。
大和の世話焼きスキルは結構好きです。
エッチへの導入が超適当なとこはアレでしたけどね。
20160430 (1)

義経はシナリオ的にはAシリーズの最終話って感じでしょうか。シリーズ通じて引っ張ってきたMが登場してのなんやかんやがありました。正直、無印のマロードとかSの従者勢の反乱とかより全然敵が小物だったのでちょっと肩透かしでしたが、まぁタカヒロシナリオに手に汗握る展開とか燃えバトルとか求めるだけ無駄なのでこんなものでしょう。新キャラの最上旭は大変よろしゅうございました。私は黒ス党の党員ですので、あのスカートたくし上げだけでご飯おかわりできます。
肝心の義経ですが、魅力は存分に引き出されていた感じです。かわいい。
ただ、2点だけ苦言を呈したい。
まず、大和をお兄ちゃん呼びしだすこと。同世代主人公をお兄ちゃんて呼ばすの嫌いなんです。お兄ちゃん呼びは妹と幼.女にのみ神が与え給うた崇高な特権ですので。まぁ、作中ではほとんど呼ばないので許容範囲ですけど、まれに思い出したように呼ぶのでこのくだりがまるまる要らんかったなぁと。
あと、最後で大和に弁慶も抱かせるのが好みじゃないです。エロゲではまれによくある展開ですが、私はこの手の施し系・お裾分け系が好かんのです。特に弁慶はA-1で自ルートもあったわけで、今更エロをぶっこんでくる意味も分からないし。
これ以外は義経良かった!
20160430 (3)20160430 (2)

さて最後にマルさん。今作では唯一のお付き合い済みアフターストーリーですが、イチャイチャも多いしエロもそれなりに頑張ってるし、チョロギッテ・エロベルバッハの面目躍如。
仕事の時と、大和と過ごす時間のオンオフの切り替えとかデキる女感出してていいですね。その実大和にベタ惚れでふたりきりの時はしっかり甘えてくれるしやっぱマルさんええわ。
今作ではマルさんの部下である猟犬部隊の面々も登場。全員女性で当然大和とにゃんにゃんする訳ですが、さすがマルさんの部下だけあってみんなチョロい。くっそチョロい。でもかわいいからいいや。
キャラも濃いし、ホント、タカヒロさんのキャラメイクだけはマジでスゴイと思います。
20160430 (4)

正直そこまで…なシナリオの多いAシリーズでしたが、今作は個人的にそこそこ満足度の高いお話ばかりだったと思います。
エッチも意外と濃かったような。
ただ、一言物申しておきたいのはなぜこの段階で新規キャラを大量投入したのかという点。
これでマジこいが終了なのであれば(知りませんけど)、完全に時期を逸してるでしょう。猟犬部隊にしても最上旭にしても、素晴らしいキャラだからこそ非常に勿体無い。
猟犬部隊は例えば今作では出さず、設定を変えて次回作に回すとか(マジこいがこれで終わりならね)すればいいのに。
最上旭も、義経ルートでああいう使い方をするならば、シリーズ最初のA-1から出しておくべきだった。
突然ひょいと現れた新キャラの役どころじゃないでしょ、あれ。平素存在しても面白そうなキャラだけに、実に勿体無い。彼女がいれば生徒会長の出番も増えそうだし。
とにかく、ラストの捨てキャラにするには旭も猟犬部隊も惜しい存在でした。
タカヒロさんはキャラが湯水のように湧いてくるのか知りませんが、ちょっともったいなさすぎ。

シナリオはいつもどおりなので割愛。まぁそこはタカヒロさんに求めるところじゃないので。
ただ、いつも苦笑して見ていたバトルをテキストでなくアニメに頼ったのは好判断だと思いますよ。描写力表現力が無いなら視覚でというのは正解。
「バイトの料金」とかいう頭悪そうな言い回しをわざわざ義経にさせたのは完全に失策でしたけどね。そこはバイトの給料、バイト代でっしゃろ。

ともあれ不満は多々あるものの、無印から通して十分楽しませてもらったシリーズですのでダンケダンケ。
ただ、今作を以ってしばらくみなとから離れてみようと思う所存。前より素直に楽しめなくなってる自分がいるので、ちょっと間をおいてみようかなと。
スポンサーサイト
[PR]

COMMENT 0

WHAT'S NEW?