FC2ブログ

プロ野球ドラフト会議2015 感想

 22, 2015 20:59
さてさて、今年も無事ドラフト会議が終了しました。
言うほど無事か?と思わなくもないですが(特に真中監督と平沢くん周り)まぁええやろ。

注目の県岐阜商高橋投手は3球団競合の末福岡ソフトバンク、平沢大河内野手は相思相愛の楽天では無く千葉ロッテが交渉権を獲得しました。相変わらずロッテの横槍力はハンパ無いでぇ…。
あとオコエ瑠偉は楽天のハズレ1位となりました。

では、今年も中日、日本ハムの指名感想を綴ってみたいと思います。

中日
1位 小笠原慎之介 投手 東海大相模高
2位 佐藤優 投手 東北福祉大
3位 木下拓哉 捕手 トヨタ自動車
4位 福敬登 投手 JR九州
5位 阿部寿樹 内野手 Honda
6位 石岡諒太 内野手 JR東日本

高橋純平をクジで外し、東海大相模の左腕小笠原を指名。これはこれで良いと思います。
2位以下はなんとも地味かな。佐藤優投手は3位4位まで残ってたと思うけどなぁ…。
でも3位で注目の捕手トヨタの木下を取れたのは僥倖でした。杉山、桂との正捕手争いに食い込んでいって欲しい!(松井雅人?知らん)
外野に比べて手薄な内野手を取れたのも補強ポイントに合致していると思います。
75点

※昨年のドラフト
昨年の即戦力中心の指名は結果的に即戦力外ドラフトと揶揄される残念な結果になりましたね。
まさか野村浜田が使いものにならないとは思わなかった…。友永石川井領もほぼ全滅とか、もう言葉もありません。
名誉ドラ1遠藤一星も調子良かったのに故障と散々。

日本ハム
1位 上原健太 投手 明治大
2位 加藤貴之 投手 新日鉄住金かずさマジック
3位 井口和朋 投手 東京農業大北海道オホーツク
4位 平沼翔太 内野手 敦賀気比高
5位 田中豊樹 投手 日本文理大
6位 横尾俊建 内野手 慶応義塾大
7位 吉田侑樹 投手 東海大
8位 姫野優也 外野手 大阪偕星学園高

高橋純平を中日、ソフトバンクとの競合に敗れ、さらにハズレで指名した小笠原を中日に持って行かれたわけですがそれでもなんとか明大の左腕上原を確保できたのは一安心。ドラフト間際に評価を落としたものの元々能力は折り紙つきの投手ですのでこれはまずまず。2位加藤投手は昨年のドラフト前にも上位候補に上がっていた実力派ですね。
二人でメンドーサの抜けそうな穴をなんとか埋めてくれれば…。
センバツ優勝投手平沼に突っ込んだりとお得意のミーハードラフトも健在。
さらに下位で横尾、吉田と大学野球の実力派を確保できたのは非常に上手い指名。
姫野君の指名もいいと思います。
80点

※昨年のドラフト
有原、淺間でもう大成功ですね。さらに清水、高濱もいるし高校生中心だったことを考えればほぼ満点近い結果。
ただ、瀬川がほとんど戦力にならなかったのが意外&痛かった。1年目から中継ぎ左腕としてフル回転するものと思ってましたから。

全球団を見渡すと、横浜DeNAの指名が良かったと思います。今永・熊原まさかの両取り! 
広島も岡田横山の1位2位は十分評価できそう。
ロッテ、楽天、オリックスもまずまずでしょう。
巨人はそれでも自粛ムードがあるのか全体的に地味めな指名だったかな?
ソフトバンクは今の戦力が充実しているので、数年後を見越した高校生絨毯爆撃は非常に理にかなった指名でしたね。
西武も1位多和田以外は相変わらずの独自路線でした。
酷いと思ったのは阪神。1位で明大高井のクジを当てたものの2位以下は2つずつ指名順位下でもいいんじゃね?って感じでちょっといただけないかなぁ。そもそも1位で高井にいくのもちょっと釈然としないんですけどね。まぁ阪神ファンではないのでどーでもいいですが。

ところで育成で乱獲された武蔵は来年大丈夫なんでしょうか…。

プロ野球界は今賭博問題で揺れていますが、今年指名された選手は気持ちを切り替えて頑張って欲しいですね。
スポンサーサイト
[PR]

COMMENT 0

WHAT'S NEW?