FC2ブログ

今日の収穫 20151015  …と、ブログ開設1周年

 15, 2015 12:56
ちはやふる 29巻
全国大会出場を左右する瑞沢VS北央学園。
これまで小物感たっぷりだったヒョロ君の見せ場がたっぷり(表紙も)。実は名門北央の縁の下の力持ちだったのですね。
んで、試合がめちゃめちゃ熱い!
かつて何度も名勝負を繰り広げた瑞沢と北央ですが、この試合の密度は異常。
本当に白熱した試合展開に手に汗握りました。ここに太一がいれば…と何度思ったことか。
最後の勝負を決める運命戦とかもう緊張感マックスですよ。
結局試合には敗れたもののホントギリギリ首の皮一枚で瑞沢も全国出場決定。
ちょっとご都合感ありましたけどまぁええわー。全国大会には太一ちゃんと戻ってくるんですよね?

あと注目は太一ママンの変節でしょうか。絶対折れないと思ってました、あの人。

セントールの悩み 11巻
幼女無双幼女きゃわわ満載の巻でした。いや、私は別にロリコンでは無いですよ(真顔)。
でも紫乃ちゃんやちーちゃんズの可愛さはホント大正義すぎます。プールやお風呂でサービスも満点。
その筋の人は涙して読むように。紫乃ちゃんと三つ子ちゃんは入学した小学校が違うみたいなのが残念。
ちーちゃんたちが小学校に上がっちゃって、昼間すえちゃんがどうしてるのか気になる。
そんな日常の一方で両棲類人による娼館強襲やゲリラ戦や捕虜話もあったりと、このごった煮感がなんとも言えない味ですね。
新年度になったので下級生キャラも増えていろいろ賑やかになってきました。
タマちゃんの後輩の二人は面白いと思います。特に巨乳と眼力をお持ちの鴉羽さん。「クソ大きい家」を「排泄物大きい家」と言い換えるセンスはなかなか。
アイドル事務所一日入門はさすが姫と希といったところ。最近影が薄い気がする姫乃ですがたまにはいいとこ見せないとね。
スーさんの妹(名前覚えらんない)は色々画策してる感じなんですかね。
私的には巻末オマケでの紫乃ちゃんママのないすばでぃがイチオシです。そりゃナンパもされるわな。

モンスター娘のいる日常 ブルーレイ 2巻
発情回とスー登場回を収録。
放送時のまとめでも触れましたが、アニメ化で最も株が上昇したのが多分スーでしょう。
スーの体の変幻自在っぷりはアニメーションで動きがつくと本当に良く映えます。そこまでちゃんと動かしたアニメスタッフも見事ですけど。
ところで、スーが陥没乳首なのはなんでなんでしょうね。
スーが意識してそのスタイルになったとも思えないのでなんか影響を受ける事柄があったと思うんですけど、久留主家のメンツに陥没さんはいないし…。だぁりん君のエロ本かな?w
3話のAパートまでだとまだセレアが完オチしてない感じなんですよね。だぁりん君に対しても敬語になりきれてなかったり。ここで完全にだぁりん君にオトされて、ただのポンコツになっていく様はなかなか愉快。今後も楽しみです。
おっぱいばるんばるんモロ出しとかはやはり完全版だと迫力が違いますな。どーせ深夜で良い子のみんなは観てないんだから最初からこれを放送すればいいのに。

映像特典としてはCM類を収録。こういうのあんま見返すことはないですね。言っちゃ悪いけど容量の無駄。
繰り言になりますがやっぱオーディオコメンタリーとか欲しいなぁ。
TVオンエア版と規制解除版を併録するなら、たとえば画面二分割で同時に観られる比較機能とか特典であったら良いと思うの。
20151015.jpg


…表題の通り、このブログを始めて1年になりました。なんとか最低目標と位置づけた1年を達成でき、ホッとしております。
特に記念企画とかは無いです。
平素、観覧頂いている皆様誠にありがとうございます。
今後もゆるゆるとお付き合いくださいませ。
スポンサーサイト
[PR]

COMMENT 0

WHAT'S NEW?