FC2ブログ

しぃ~サーバー(仮)作成記録

 23, 2015 00:14
吹き抜ける風が心地よく感じる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
Twitterやっておりますと飲尿党ディスじゅらーといった高レベルな猛者の方々が連日、TLを賑わせております。
彼らは着々とその勢力を伸ばしており、強大な存在になっていますね。

ワタクシもそういうツワモノな方々の所業を「はぇ~すっごい…」とただ傍観しているだけだったのですが、ある日突然来ちゃったんですよねぇ、オラクルが。ピコーン!と。
その閃きを具体化できないかと思案した結果、いけそうかなという目処が立ちましたので実行に移してみました。

日々飲尿党の皆さんのツイートを眺めて、自分の尿を飲むのは絶対無理だけどエロゲヒロインのおしっこなら是非飲みたい!という方の、そういった擬似的な変態行為のニーズに応えられそうかなと思うので、もし興味がお有りの向きは参考にしていただければ幸いです。

以下には控えめに言って変態行為の描写がございますのでご注意ください。行くも戻るも貴方の自由でございます。



































試作品がこれ。(モデル:クロノクロックより、クロノスさん)
2015 (5)
2015 (6)
2015 (7)
ようはお好きなヒロインの放尿を眺めることが出来、なおかつゴクゴクしちゃえるという簡易アタッチメントです。
あくまで理論の正しさを確かめるための試作ということで細部が雑なのはご容赦下さい。

原型となるアイデア思いついた当時にちょっと呟いたので、このツイートをご覧になった方をおられるかもしれません。



スタンディPOPサイズの、給茶機みたいなでかいのは以前どこかで画像を見たことがありますしリプライももらいましたが、これはあくまでパーソナルサイズ。
なんだったら人目さえ気にしなければ持ち運んでいつでもどこでもフルタイム尿タイム。
作中に放尿シーンの無いヒロインであってもほぼ自由におしょんしょんを堪能していただけます。
仮にしぃ~サーバーと名づけましょう。ティーサーバーの如くおしっこをサーヴするがゆえ。
ここからはその製作レポートを掲載したいと思います。

STEP1 用紙の選定
採用条件としては耐久性があり、水物で使用することから耐水性もそれなりに必要ということ。
そこで真っ先に思いついたのが用紙をラミネートする方法ですが、果たしてこれがお手軽かという疑問が。
今回のコンセプトとして、誰でもお手軽・安価にできるというのがありますしそもそも私はラミネーターを所持していませんので買わないとダメですのでこの案は却下。
できれば、100均で売っているものだけでデニーロを作り上げたミューさんのスピリットを継承して近所のダイソーで部材をすべて調達したい。
次に思いついたのが写真用紙。
適度な厚みと丈夫さもありますし普通の紙よりは水に強いので、これは行けるかもと思い、ダイソーの売り場をチェックするとありました。通常のL版では少々小さいと考え一回り大きい2L版用紙を選択しました。

STEP2 画像の選択
基本的に股間部分に穴を開けることになるため、開脚系のイベント絵が適していると思います。
完成後のバランス的に、画面真ん中付近に股間が配置されている絵が望ましいですね。そこを考えないのなら端っこにおまんまんがあろうと関係ないですけど。
また実際の放尿イベント絵を使用する場合は、尿差分が表示される前段階の絵の方が完成したあとの違和感が少ない気がします。
今回は最近プレイした中でも最も絵柄が好きなクロノクロックからチョイスして試してみました。では早速印刷。
が、ここで問題が発生。
写真用紙にプリントするのに、エロゲのワイド画面サイズに自宅のプリンタが対応してくれなかったということ。もっと高級なプリンタとかならできるのかも知れませんが、これではアカンのでキャプチャしなおします。
キャプチャの画面サイズを4:3に近くなるように設定してスクショ撮り直し。画像全体を撮るのは無理だったので上下左右をトリミングする形になってしまいましたが、仕方ないですね。これをもう一回プリンタで写真プリントにかけます。…今度は成功! キレイに印刷ができました。
もともとの画像サイズが800×600とかならトリミングは必要ないと思いますが、最近のエロゲはワイドが多いですからここがちょいと面倒ですね。

STEP3 穴あけ
ここが最大の難関でした。
市販のパンチでは用紙の中央近くにまで届かないので、不向きです。手軽なのはいいんですが…。
そこで結構な期間考えた結果、穴あけ用具の候補として浮上したのがこの2点。
2015 (1)
ポンチはベルトなどの革製品とかに穴をあけるときに使用する工具ですね。
今回はストローが通る穴をあけるのですが、普通のストローサイズだと用紙(というか印刷されたキャラ)に対して太すぎてバランスが悪そう。ということでたまたま自宅にあったミニストロー直径4ミリの物を使用します。従って穴の大きさも4ミリ程度必要ということです。
もう一つは目打ちとかクジリとか言われる道具ですね。針が徐々に太くなっているので、差し込む深さによって穴のサイズをある程度調整できるのが便利そうで試してみました。アイスピックとかだと針の太さが一定なので太い穴があけられません。
実際の用紙に穴をあける前に白紙で実験してみます。ふんす!
はい、結果がこちら。
2015 (3)
2015 (4)
それぞれ右がポンチ、左が目打ちで開けた穴です。目打ちの穴の周囲の汚れは4ミリの印をつけたマジックの汚れなので無視してください。
仕上がり的に、表側裏側ともにポンチのほうが圧倒的にキレイです。かなり差がありますね。
「貫く」目打ちよりも「打ち抜く」ポンチに軍配があがりました。
これで穴の課題はクリアでございます。
なお、ポンチなどの工具にはサビ防止のために油などが塗布してある場合が多いので、食物に触れるような場合は予めよく拭き取るなどしておいたほうが良いです。

STEP4 設置
今回は試作品なのでそんなにかっちり作るつもりはないので、大きめのクリップで用紙を立てます。この辺は雑。
裏側から紙パックのお茶につながるストローをセッティングすればできあがり。ここはお茶を保持する高さを調節するのが手間かかっただけであとは簡単でした。
ストローの色は暖色系が良いでしょう。今回はおしっこ色の黄色を使いました。

というわけでこの試作品が出来上がったわけなんですが、クロさんのあそこから湧き出づる液体を紙コップに受けとめてゴクゴクするのはなんとも言われぬ達成感と爽快感がありますね。調子こいてパックのお茶2本分飲みました。
他にもお気に入りのヒロインでやれば満足感を得られそう。作中放尿シーンが無くても使えるイベント絵があれば流用利きますから汎用性は高いと思います。
ディスじゅるがモニタ越しに愛を語らう行為なら、こちらはヒロインをモニタから召喚して楽しむ行為でしょうか。この汚れた俗世にヒロインを呼び出す罪悪感と、ヒロインに穴あけちゃうことへの抵抗感が多少あるのがネックかなぁ。
でも、手間もそんなにかかりませんし材料費も微々たるものですので手軽に安価にという当初のコンセプトは達成できました。
さすがに一回使うと紙は濡れちゃいますけど数回なら繰り返し使用しても問題無さそう。
コストが掛かって良ければ、最初の案のように紙をラミネートするのが耐久性を考えると一番かも知れません。機材が揃っているならプラ板に印刷するとか。
店舗特典の下敷きなんか、使わないようなら思い切って穴あけてみるのも一案かもですね。
用紙サイズもA4等にすれば迫力も増します。キャラの形に紙を切り取るのも良いでしょうし、応用は色々できそうです。
さらに裏側をケースとかでしっかり作って、アクアリウムで使うような小型ポンプで液体を循環させれば、延々おしょんしょんを垂れ流し続けるオブジェになるのでお部屋のインテリアとしてもよろしいかと(よろしくない)。

と、まぁこういう妄想を今回実際に行動に移してみて思ったことは飲尿にしろディスじゅるにしろ尋常でない行動力と熱意が必要なんだなぁということ。あの方々の、行為に対する情熱たるや筆舌に尽くしがたいものがありますね。
正直これだけ作るだけでもかなり疲れましたよ。精神的に。クロさんのおしっこというリターンも大きかったですけれどね。


応用編
フォロワー様の一部で、私といえば男の娘、みたいな風評もありますので、一応期待にも応えておきたいと思います。
ヨメ充より塩小路かなた様にご降臨頂いて試作品を作成しました。
2015 (8)
2015 (9)
うん。尿バージョンより微妙かな。ストローから直接ちゅうちゅうするのには向いてるかも。当初のアイデア通り擬似フェラアタッチメント使用がベターですね。
ぴゅーっと出てるのは家にあった豆乳です。

ちなみにクロさんの尿バージョンと同時に作ったんですが、本当に紙と飲料を差し替えるだけなのでマジお手軽でした。
どうしても尿漏れや暴発はありますがそれらの後始末もなかなかくるものが有ったりなかったり…(ヤバイ兆候)

応用編2
クロノクロックであったポ◯キーゲームを決行。
2015 (10)
これが一番穏当な使用方法かも知れませんなw
こっちが動かなくても美咲ちゃんの方から近づいてきてくれるので臨場感があります。
ポッ◯ーゲームのシチュのある作品はごくわずかですが、普通のキス絵などでもこの用途に流用できるのでお好きなヒロインで楽しめますよ。
この場合穴径が4ミリだとちょっとキツイのでもう少し拡げたほうがいいです。あるいは極細ポッキーを使うか。
そういえばポッキ◯って10数年ぶりに買ったなぁ。美咲ちゃん効果も相まって美味しかったです。

応用編3
2015 (2)
チューブタイプの絞りだしてデコレーションに使用するチョコです。
これをどうやって使うかというと……、かゆ…うま…

※使用した食品は撮影後、スタッフが美味しく頂きました
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

COMMENT 0

WHAT'S NEW?