FC2ブログ

プラマイウォーズ 感想

 27, 2015 20:15
品性下劣 VS 品行方正

うおぉー…ず…?いうほど戦争か?
とにかく、色んな意味で事前の想像と異なる印象を受けました。
アオリの品性下劣VS品行方正についても、二家族がもっと事あるごとに対立したりするのかと思ってましたが、神宮喜多両家とも特に仲悪くないし、全然アットホームで拍子抜け。
そりゃ多少ケンカとかもするけどギスギスした感じとかはそんなに無いし、良い意味で予想を裏切られました。ドロドロの人間関係とか要らんからね。
そもそも神宮三姉妹はグータラで金に汚くてだらしないけど、これ品性下劣っていうのとは違うでしょ。同様に喜多家もカッチリとした品行方正かというと全然そうじゃないし、良い悪いは別にして看板に偽りありっていうのがまず印象としてあります。

看板倒れにつづいて感じたのはキャラが多すぎてライター陣が掌握しきれてない感満載だなぁということ。
弟のたかしとか、居るのかいないのか分からない。本編でも存在感の無さをネタにされてはいましたけど、なら最初からいなくても良くないですか?扱いが雑でかわいそう。
両家の両親もいたりいなかったりでバランスおかしい。しばらく出ないと思ったら唐突に出てきたり、家一軒に多くのキャラを詰め込み過ぎたんじゃないでしょうか。普通の学園を舞台にした作品であれば、これくらいのキャラ数は標準かも知れませんが、自宅が主な舞台なので舞台の広さとキャラの人数が噛み合ってないかなと。
一方学校に目を転じても、魅力的なサブキャラである水無月さんもこれまた影が薄い。正直いてもいなくても同じ。立ち絵無しのモブと殆ど変わらない扱い。せっかくのお金持ち属性なんだから、彼女にだけは巴も傅くとか、キャラのつけようはいくらでもあったはず。水無月さんについては予約特典で救済はありましたけど。

シナリオ面ですが、ギャグは相変わらずキレてるのでここはアサプロの面目躍如ですね。全員にある程度変顔があるので、希少性が薄まった感じは無くもないですがそれでもお家芸は健在。
ただ、やはりアサプロさんの特徴である個別ルートでの失速はやはり否めない感じ。
恋0やひとつ飛ばしよりもシリアス感は薄くなってるので、失速度合いは前より大分マシという感じになってるのが救いでしょうか。序盤で巴が復讐だとか言い出したときはまーた無駄シリアスあんのかと思いましたけど、大したこと無くて本当に良かった。

シナリオでの大きな瑕疵は、どうやら共通ルートで巴関連の重要イベントが幾つか抜けているらしいこと。
部活って?
「とっ、ととと巴姉さんだって!復讐とか言ってたの最初だけじゃん!!興味もない部活作ってあいつ誘ってたのだって結局っ」
そんなセリフあった?
「『俺ともっかい友達になって~』」
共通ルート終盤、バレンタインイベント付近で上記の台詞が出てきたのですが、意味がわからず一瞬呆然としました。巴が部活を作って千早を誘うイベントも、「もっかい友達に~」なんて台詞も全く見覚えが無かったからびっくりです。
読み落としかとも思いましたがちょっと遡ってやり直しても全く見当たらないので何らか抜けがあるのは明らか。途中で、どーりで結構唐突に巴の態度が軟化したなぁと思ったんですよ。
こんなでかいミスがあるとやはりもにょりますよねぇ。やってしまいましたなぁ、アサプロさん…。
コレについて、何かしらの対応があるのか無いのかは不明です。
こういった、サブキャラの扱いやシナリオの整合性などを鑑みて、造りが雑というのが印象です。

ともあれ、キャラクターの面白さとドタバタコメディについては問題ないのでそこは安堵。
各ヒロインとても魅力的。
最初は二面性が気に入らなかった巴もルートに入ってからのイチャイチャっぷりとかは大満足できました。引きこもりミノリンもダメっ子かわいいし。ミノリンについては主人公をお兄ちゃん呼びしちゃったのが残念。お兄ちゃんと呼ぶのは実妹義妹幼女にのみ許された崇高な特権なので安売りはしてほしく無かった。昨年ナンバーワンのななリンでの数少ない不満点の一つがこれでした。

そしてそして、アホの子藍咲がメチャカワ!
大論争バレン
あいさーそいねー
ノキアやりさの系譜の変顔ネタ枠ですが、正直奴らよりパンチはそれほど強くないです。割りと常識人な面もあるし、結構乙女だしで、ノキアやりさに比べ芸人に徹しきってない感じ。
ですが、その分イチャラブ方面でがんばる藍咲ちゃん、かわいいぞ。加えて、私の萌えポイントである親友・相棒的ヒロインという属性も持っているので藍咲は私的には非常に評価の高いヒロインです。

ここで冒頭述べた看板倒れが生きてきます。神宮三姉妹が本当に触れ込み通りホンモノの品性下劣だったらここまで萌えなかったでしょうね。実際はそんなことなく人間的にだらしない程度だったからこそ安心して萌えられるんだと思います。
あれほど想いを秘めていたはずの巴がほかのヒロインルートで結構あっさりと引いたり応援に回ったりするのがなんか納得いかない。多少未練がましい様子もみせていますが、過去がある分重く感じます。最初に巴ルートやったのは個人的には失敗でした。

と、好印象な神宮家に比べて喜多家は今ひとつ乗りきれなかったかなぁ。お姉ちゃんも妹も、かわいいは勿論かわいいんですがルートに入ると面倒臭すぎる。あれだけ好意を丸出しにしていたくせにいざ好意を向けられるとウジウジグダグダ悩みまくりでその分イチャる時間を削られるという誰も得しない展開。
近親の近すぎた距離が悪く出たパターンですね。もっと何も考えずにくっついちゃってイチャイチャに徹してくれればおそらく印象は全く違ったはず。恋0やひとつ飛ばしでの無駄シリアス枠を一手に引き受けてしまった境子とメイは不憫ですが、これはライターが悪いよ。せっかくのメイの可愛さを生かすことができていれば凄まじい妹萌えゲーになっていたはずなのに勿体無い…。そこここに片鱗はあるだけに、惜しい。

エッチシーンはごく普通でしょうかね。シーン数はそれぞれ4回ずつ確保されているので特別少なくも、多くもない。シチュやプレイも特殊性はそんなに無いです。
パンツに愛液染みてる描写が多いのは個人的には嬉しいですね。モザイクキツイけど。パンツ穿いた状態でパンツに射精するのもよろしい。ザーメンリセットもされてないようだし、それなりに頑張ってる。
角オナ、スマタも嫌いじゃないぜ!(ガッツポ)

最後に、エロゲではよくあることなんですが「姉弟」を「してい」って言うの、やめません?
「きょうだい」でいいじゃん。なんか規制でもあるのかしら…。「兄妹」は「きょうだい」なのに気になってしゃーない。

プラマイウォーズ 初回限定版【予約特典:追加エピソードパッチ『正しいお金の使い方』付き】プラマイウォーズ 初回限定版【予約特典:追加エピソードパッチ『正しいお金の使い方』付き】
(2015/04/24)
Windows

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

COMMENT 2

-  2015, 05. 08 [Fri] 00:49

俺ともっかい友達になって~

いきなり失礼します。 
 私もこのゲームをプレイしてるとき、、俺ともっかい友達になって~ってセリフに違和感を覚え、答えを求めて、このセリフで検索してみたところ、このブログに行きつきました。
 やっぱりなかったですよね? 巴と一緒に下校するとき、主人公が近いことは言ってるけど。 やっぱり凡ミスですかね。 まぁ全体的にはアサプロらしくてよかったね。

Edit | Reply | 

ヒンメル。  2015, 05. 08 [Fri] 00:56

Re: 俺ともっかい友達になって~

コメントありがとうございます。
無いですねぇ。声優さんに渡った台本が古いバージョンで間違って収録したのか、ちゃんとイベントはあるけどゲームデータに入れ忘れたのか…とにかく明らかなアサプロさんのミスだと思います。

>このセリフで検索してみたところ、このブログに行きつきました。
うへぇ、「俺ともっかい友達になって~」でググるとこのブログが一番上に来るんですね。ということはネット上ではこのミスの件はそんなに話題にはなってないんでしょうか…ツイッターでも私のTLでは私のほか一人くらいしか言ってなかったかなぁ

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?