FC2ブログ

今日の収穫 20170705

 06, 2017 18:31
白暮のクロニクル 11巻
完結。
いやー面白かった。
分量もちょうどいいし、上手くまとめてあって読みやすかったです。
さすがゆうきまさみの手腕と言ったところ。
前巻で「羊殺し」の実行犯は捕まっているのでその事後処理が主な内容ですが、捜査活動が犯人側に筒抜けになっていた内通者問題に光が当てられます。
まぁ、ネタバレギリギリアウトな帯のせいで1ページ目を開く前に誰が犯人かわかっちゃったんですがね。あれはどうかと思いました。
ただ、意外性が無くなっただけで物語としての面白さが損なわれてはいなかったのが救い。
連続殺人の解決と日常への回帰、未来のお話、良いエンディングだったと思います。
もう一度最初から通しで読んでみたくなりました。


異世界居酒屋「のぶ」 4巻
居酒屋なんてしばらく行ってないなぁ…と思いながら読みました。
お食事マンガはある程度絵が綺麗じゃないとダメですね。これは好みの絵柄で料理もそこそこ美味しそうに描いてあるので個人的には合格です。
前にちょっと触れましたが、異世界側の文化sageして居酒屋を過大評価していると見られても仕方がない作り方をしているのでそこが気になる人もいるかもしれません。
たまに描かれるように、大将は古都の人の好みの味付けを模索したり努力しているので完全に「現代最強」している訳ではないのですが。
それにしても、タコの唐揚げ食べたいなぁー。

全然関係ないですが、今書店に行くと明らかにこの作品に触発されたと思しきフォロワー作品が乱立していますね。
異世界でカフェ開いたりそんなのばっか。一個当たると追随して骨までしゃぶるのはどの業界でも一緒なんでしょうか。
まぁ広い意味ではグルメコミック全盛なので「のぶ」自体もそのムーブメントの一環と言ってしまえばそうなんですがなんか釈然としない感じ、します。

20170705.jpg
スポンサーサイト
[PR]

WHAT'S NEW?