FC2ブログ

VAPE始めて一年経ちましたの話

 30, 2016 19:38
趣味として電子タバコ・VAPEを始めて、この11月でまる一年が経ちました。
飽きる気配もなく、オタク予算を削って順調にずぶずぶと沼にハマっていっています。

始めた当初はスターターキットレベルの初心者セットで満足できると思っていたのですがさに非ず、その楽しさ奥深さにすっかり魅了されてます。
今回は一年経過した私のVAPE事情についてちょっと紹介してみたいと思います。
当ブログを普段御覧頂いてる方は対して興味が無いかと思いますのでほんの軽く上っ面だけの紹介にとどめます。
その代わりといってはナンですが、使用写真の背景は朽木冬子さんです。

簡単にVAPEについて改めて説明しますと、電気の熱でリキッド(ジュース)と呼ばれる液体を蒸発させ、その水蒸気を吸い込んで味や香りを楽しむ嗜好品、です。基本的に煙を吐く姿形以外にはタバコの要素は全く無いと言ってもいいと思います。
国内ではニコチン入りのリキッドの流通・譲渡は法律で禁止されています。発生させているものもただの水蒸気なので、リアル煙草に比べれば危険性はほぼほぼ無いと言っても良いでしょう。
もちろん歴史の浅いカルチャーですのではっきり無害と確定しているわけでもなく、有害であると訴える医療関係者もいたりします。私個人も、食物以外を体に何か入れるんだから当然完全無害とは思っていません。ジャンクフードを継続的に食する程度の危険性はある、と考えています。
まぁそのあたりを念頭においた上で、さらに公共の場所で吸わないとかそういったマナーも重視される趣味ですね。
愛好者にちょっとオラついた風貌の方が多かったりアメリカンでストリートな感じでとっつきにくかったりショップもアングラっぽくて入りにくかったりと色々間口の狭いホビーではあると思います。

VAPEの魅力は、
・多彩な味のフレーバーリキッド
・MOD本体やアトマイザーなどオトコノコ心くすぐるガジェット
・リビルダブルアトマイザーの電気工作的楽しさ
・多くの機材の規格が共通なのでカスタマイズやコーディネートが自在
・モクモク大量の煙を出すクラウドチェイス
・吐き出す煙で技を披露するスモークトリック
・自作自作アンド自作
・モッダー(職人)手作り希少品収集のコレクション性
などが挙げられるでしょうか。幾つかの合わせ技でハマっている人も多いでしょうし様々な楽しみ方ができる面白い趣味だと思います。
私は基本的には味メインですね。ガジェット集めも楽しいですし、思いきりモクモク煙出してみるのも面白いです。


では、今現在私が主力で愛用している機材がこちらになります。
20161130 (7)
一年の間に随分と増えたものですが、この写真以外にもいくつか普段使いしていないものもあります。
幸い、私は上級者の方々が欲しがるようなハイエンドモデルや職人さんが作るような貴重な一点ものには全く興味が湧かないので、そういう意味では比較的機材購入費用は抑えられていると思います。
スタビライズウッドの本体にありがちなマダラ模様はキレイだとは思いますが欲しいとは思わないんですよね。一点で何万とか何十万とか出せませんし。
性能的にも、優秀なチップを積んだ高価なものでなくとも、チャイナプロダクトの大量生産品で十分満足できる性能はあります。
中にはファームウェアアップデートに対応していて、エロゲにパッチを当てるが如く随時性能が上がっていく機種もあります。タバコという呼び名からは想像しづらいですが意外とハイテクなのです。
写真内のものも、値引き前はともかく実際の購入価格で1万円に届くものは一切ありません。

続いてレギュラーのリキッドがこちら。
20161130 (8)
さっぱりフルーツ系よりも濃厚であまーいスイーツ系を好んで愛用しています。
リキッドは本当に種類が多種多様で、自分好みのものに出会うのは大変。
その上、同じリキッドでも機材の性能や個人のビルドの技術、出力設定、はたまたしばらく寝かせること(スティープ)などによって風味が変わるものも多いので正解が無いのが困りものです。
リキッド口コミサイト、ベプログを見てもその数の多さが分かります。このサイトに登録されていないものも多く、実際にはこの倍近くは種類があるんじゃないでしょうか。
私は手を出してはいませんが、フレーバーを調合してリキッドを自作する人たちもいるくらい、こちらもはまり込んだら奥の深い世界です。
なお使用済みリキッドの墓場
20161130 (9)
金額については計算しないようにしています…。


次はコイルビルド環境。
通電させて発熱させるコイル(電熱線)部分を自作カスタマイズして色々工夫するのもVAPEの魅力の一つですが、用具を揃えたりと始めるまでの敷居がちょっと高い面もありますね。
一旦始めてしまえば簡単だし器具も長く使えるので極端な話一生楽しむことができます。
20161130 (5)20161130 (6)
普段、ビルド道具はこんな感じで100均のツールケースに入れてます。小.学生の頃ミニ四駆やってたときのことを思い出します。
グッズの中でも特に必要なのがこちら。
20161130 (1)
左上の黒いのは作ったコイルの抵抗値を測るΩメーター。アトマイザーに組み付けたりするのにも使うビルドデッキ兼用でそのまま通電させることもできる便利グッズです。
あとは精密ドライバー、精密六角レンチ、ハサミ、ニッパー、ラジオペンチ、ピンセット。
100均の安物でも十分ですが、ニッパーだけはある程度よく切れて先の細いのが良いのでホームセンターなどで2,000円前後のものを用意するのが良いと思います。
ピンセットは先端がセラミックのものと、普通のものを2種類使い分けています。

それからコイルを作るワイヤーとコットン
20161130 (2)20161130 (3)
ワイヤーはVAPE専門店で専用に売られているものですが、一般にホームセンターなどで買えるものでも使用可能です。ただ食品グレードではない場合も多いので専門ショップで専用品を買うのが安心でしょうね。
ワイヤーは太さや材質で色々と変わってくるので状況によって使い分けます。
コットンも普通の化粧用コットンなどでもいいのですが、専用品はリキッド供給が良かったり保持力が良かったり雑味が少なかったり耐熱性があったりと利点があります。それなりに値段も張りますが。
ちなみに左のはケンドーコットンといいますが(マレーシア製)、VAPE用品は何故か日本を意識したネーミングのものが多いです。ノブナガとかシュリケンとか。あと厨二な名前も多いです。神話系とか。なんでやろ

お手入れ用品として超音波洗浄機も買っちゃいました。
20161130 (4)
アトマイザーにこびりついたリキッド汚れなど落とすのに重宝します。
あると無いとじゃ大違いというヤツです。
この東芝の製品は数ある超音波洗浄機の中でも、洗浄槽が分離する数少ない機種なのでその点でも便利。


んで、最後にバッテリー。
20161130 (10)
VAPEにはリチウムイオンバッテリーを使用します。(IMRやINRというもの)
サイズも何種類かありますが、写真の18650サイズが最も一般的でしょう。
隣の金色のやつは普通の単3乾電池です。比較してその大きさがおわかりになると思います。
大きさだけでなく、性能もすごかったりするのですよ。写真のSONY VTC5で容量が3000mAh。ちょっとしたモバイルバッテリーほどの電池容量があります。出力も30Aありますので、すごく極端な話をすればほんの一瞬であれば家庭の電力をまかなえてしまうレベル。
そんなハイパワーなバッテリーを使うので当然事故には十分注意が必要です。たまに海外のニュースとかでポケットの中のバッテリーがショートして発火なんてのも流れてきますが、ああいう雑な扱いはNG。ポッケに入れる際には裸で入れない。小銭や鍵と一緒に入れるなんて以ての外です。ちゃんとしたバッテリーケースに入れての持ち運びが望ましいですね。
もちろん充電器も専用品です。
リチウムイオンバッテリーは偽物や粗悪品も多く出回っていますので(コピー品が多いのはVAPE用品全般に言えることですが)、信用のおけるショップで購入したいですね。


とまぁ、こんな感じが今現在の私のVAPE運用環境です。
通販が多いですが、月に何度かショップに足を運んで数時間居座ってダラダラしたり情報交換したり、安全健全で楽しいVAPEライフを送っております。幸い新潟県は地方都市の割りにはVAPEショップがある方なので助かってます。
VAPE始めてから、お酒も間食も激減。基本毎日飲んでたお酒は休みの前日だけになったし、家ではお菓子をほぼ食べなくなりました。そういう面では健康にも良いのかしら?
SNSでもたくさんのベイパーさんと絡ませて頂いてます。いかつい外見と違ってみんないい人ですよ。わからないことは親切に教えてくれます。
今後も、飽きるまでこのおもしろ楽しい趣味を満喫したいです。

改めて、購入総額については考えないことにします…。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

今日の収穫 20161118

 18, 2016 11:55
嘘喰い 44巻
ラロとの賭郎勝負に勝った獏さん、いよいよ屋形越え!
の前に、賭郎内での事務手続き編でございます。
一体誰がこの屋形越えに立ち会うのかという立会人にとっての重大事。
全員一癖も二癖もある立会人がハンカチを奪い合うバトルロワイアルの様相です。
この戦いめっちゃオモロイよ!
夜行VS門倉、能輪(美)VS弥鱈VS能輪(紫)、間紙VS銅寺 と、古参と若手がまず激突。
後進に道を譲る形となったあとは花さんや真鍋やマルコも絡んでのガチ勝負。

そういえば花さんが拾號立会人になったのって島に来てからなのに、もう拾號のハンカチ持ってるんですね。
すでに馴染んで実況してたりする梟もなんかおかしい。
賭郎という組織のアットホームさ(違)が垣間見られます。


機動警察パトレイバー REBOOT DVD
買おうと思って忘れてたので買いました。
8分程度の短編なのでお金が惜しかったため限定版ブルーレイではなくDVD版で。
まぁ良い出来だったんじゃないでしょうか。
押井守の実写版に対抗するかのごとく立ち上げられたリブート版ですが、悪くない。
このスタッフのこのキャラで続きが見たいと思う程度には。
メインどころを本家と性別入れ替えてますけど違和感は無かったです。
むしろあの隊長はイイ。指揮担当もイイ。
キャラ名すらない割り切り方は潔い。山寺宏一と林原めぐみしかキャストがいなかったり、あくまでパイロット版て感じでしたね。
今後の展開があるのか無いのかわかりませんが、是非継続して欲しいと思います。


20161117.jpg

空のつくりかた 感想

 16, 2016 18:54
『空のつくりかた』応援中!

20161114 (4)

Twitterで流れてきた褐色ケモミミに心奪われて購入確定した「空のつくりかた」ようやっとクリアしました。
最近エロゲのプレイ速度が落ちています。ちょっと時間を取りづらい状況になってるんですよねぇ。

それはさておき、結構楽しめました。
絵柄は良いので、最悪CG集、キャラゲーとして楽しめれば御の字かなと思ってたんですがシナリオも思ったほど悪くはなかったです。
科学と魔法が同居し、人と亜人が混在するごった煮世界観、嫌いじゃないですし、金や権力で居住地が明確に分けられたある種のディストピア感も物語の雰囲気作りには大きく貢献していたと思います。
シナリオは当初の予想通り、終盤にシリアスな山場が用意されていましたが、世界設定的にこれはもうしゃーないのであとは程度の問題になります。ギャグゲーやイチャラブゲー萌えゲー的販促を打っておきながら不意打ちでクソくだらねーシリアス展開をぶっこむのは論外ですが、今作はシリアスある覚悟をさせてくれてたのでそういう面でのハードルは下がっています。
それを差し引いても、物語の邪魔はしない感じで抑えられていたと思うので悪くはなかったです。手放しで褒めるほどでも無いですが。
ヒロイン四人でそれぞれ直面する問題は違ってくるのですが、主人公がちゃんと頑張る人なので読後感は悪くないです。最初のキャラ紹介とかだともっと冷めた感じの主人公なのかと思ってましたが頭も使えるし腕もそこそこ立つし、キチンとヒロインとイチャイチャする万能系でした。カッコツケてヒロインとのイチャイチャを楽しまないクソ野郎じゃなくて良かった。
一部、唐突なご都合展開もありますがあまりシリアスで引っ張られてもダメなのでいい塩梅だったんじゃないでしょうか。
そも、リーザル・フェッフォゥンファルフォンという作中のジョーカーが主人公サイドに若干好意的なのでどう転んでもなんとかなりそうという安心感はありましたね。
しかしながらその切り札にあまり頼らない(存在を利用はする)主人公の立ち回り方は好感持てました。
概ねよくまとまっていたと思いますが、全部の布石を回収したわけではないっぽいです。例えばチロロが大きくなったっぽいあのシーンは一体なんだったのか。とか。単なる主人公が熱に浮かされて見た夢なのかなんなのか。云わぬが花ってヤツなんでしょうかね。
ハーヴィが主人公に粘着する理由も、語らなすぎてイマイチわかりづらいんですよね。まぁこれは私の頭が悪いせいでしょうけど。

構成としてはヒロイン順番に個人的問題が発覚、解決の後にルートに入るかの選択肢、って感じになります。
NG恋とかみたいな脱落方式ですね。ここでちょいシリアスを済ませているおかげか知りませんが、個別に入ってラストミッションになるまで結構な期間ひたすらイチャイチャしてるのが非常に良いと思います。
前述のとおりちょっとスカした感じの主人公だと思ってたので、ここまで真剣にヒロインとイチャるとは期待していなかったからこれは望外の喜び。ちゃんとデートしてイチャイチャエロエロを楽しむことができます。
20161114 (5)20161114 (2)
20161114 (1)20161114 (3)

ヒロインのキャラクターもとても良い。
ハルはちょっと善意の押し売りが鼻につく感が最初はありましたがすぐに慣れますし他のヒロインたちもかなりレベル高いです。
キャラ紹介見た印象ではもっと孤高な感じなのかと思ってたユリカ・ヴィストヴォルグさんが全然そんなこと無くてフランクでお茶目でノリが良くて寂しがり屋で実は家庭的な良ヒロインだったり。どのヒロインもとてもかわいらしく描かれていました。
私のド本命であった銀髪褐色ケモミミ白崎和葉さんも実に素晴らしかった。家族思いで献身的で芯が強くてエッチスキーとか最高ですやん。期待以上のヒロインでしたので以前やった褐色ランキングの上位に食い込んでくるのは間違いない。
サブキャラも皆魅力的で良かったです。一番のお気に入りは街の半分を牛耳るマフィアのボス、「マンマ」ことオズニア・デルデレッデルデァさん。慈愛と恐怖で組織を掌握しつつご本人も家事大好き家族愛大好きというお人。ユリカルートでは和葉やノアを掌中に収めることに成功した勝利者でもあります。出番はそれほど多くないですけどけっこう美味しいキャラでした。
そういえばサブキャラ同士でカップリングさせたのも意外と珍しくないっすかね?
一部には、登場する女性キャラはすべて自分のものでないと気が済まない独占過激派もいますのでなかなか難しいところだと思うのですが。
私は例えヒロインであろうとルート外でさえあれば誰かとくっついて頂いてオッケーな穏健派ですので、今作のひなた&和真のカップルには素直に祝辞を述べたいです。

エッチシーンも、意外と言ってはあれですがかなり頑張っていたと思います。
アブノーマルな行為は控えめでしたが回想枠もヒロイン一人頭5回は確保されていましたし、そのほとんどで体位を変えての二回戦まであったので尺もそれなりにありました。
もともと美麗でエロいイベント絵に惹かれて購入しましたので、その点ではかなりの満足度。もうちょっとだけヘンタイレベル上げてくれてたらもっと良かったんですが…。


さて、ここまでそれなりに好意的な評価をしてまいりましたが、それらの好評を覆しかねない欠点がこの作品にはあります。
それは、システム面の使いにくさ。
バックログからのジャンプは無い。立ち絵変化の際に同じテキスト内でもクリックが必要。スキップは遅い。バックログ表示が乱れる。キーボードにショートカット配置し過ぎてちょっと間違って触ると何かしら起こる。システムボイスを和葉に固定したのになぜかランダム。などなど、作り込みが甘いです。
特にバックログからのジャンプは面白い作品であればあるほど必要不可欠な機能だと思います。クリックしすぎてスクショ撮り逃したときには無いと非常に困る。ブログ書くモチベーションにも関わる問題です。
キャラの立ち絵変化の際にクリックを要する点もかなりテンポを阻害します。
せっかくテキストを瞬間表示に設定しても同一テキスト内で複数回クリックが必要になるケースが多数。自分のペースで読みたい私にとってこれはダメージ大きいです。
最後のキーボードへの手厚い対応ですが、コレ自体は良いことではあるのですがオンオフできるようにしといて欲しかった。個人的な話になりますが、私はとあるキーをスクショ撮影に割り振っているので、スクショ撮ろうとするたびにコンフィグメニューが開くのには閉口させられました。
システムボイスが設定で固定されないのは単なる不具合ですし、総合的に見てプレイアビリティ、リーダビリティは非常によろしくないです。快適に読ませてナンボな紙芝居ADVではこの扱いにくさは致命的とも言えます。
逆に言えば、そこだけなんとかしてもらえればかなり減点要素の無い優等生的な作品ではあったのですが…。

あと難点を挙げると、サブキャラの立ち絵が無いということ。ダイナーのウエイトレス、兎耳のフレディなんかは登場頻度の多さ考えても立ち絵くらいあって然るべきだと思うのですが。
それから読みにくい名前のキャラ多くね? ユリカさんの姓ヴィストヴォルグはまだしも、リーザル・フェッフォゥンファルフォンとかオズニア・デルデレッデルデァとかもはや嫌がらせの領域でしょ。中の人のギャラはワード数で決まるから、「どうせ同じギャラなら多く喋らせたれ!」ってことっすか?w

まぁ全体的には面白いし、イチャイチャもエロもそれなりのレベルにはあるし、キャラが気に入れば良い作品ではあると思います。

今日の収穫 20161113

 14, 2016 23:24
火ノ丸相撲 12巻
インターハイ団体戦一回戦の相手は昨年全国三位、国宝・大典太を擁する金沢北高校。
スポーツマンガで主人公チームが初戦で当たる相手としてはありがちですよね、全国三位。
個人戦で負傷した火ノ丸を欠くダチ高が強豪に挑む一戦です。
中でも白眉は中堅戦、チヒロVS日景典馬。
力量で上回る大典太を持ち前のレスリング技術と不断の努力、確かな観察眼で打ち破る熱い名勝負。
火ノ丸と沙田をして天才と言わしめるチヒロの勝負強さはまさに国宝食い。
火ノ丸頼みのチームでは無く文句なくダブルエースの一人になりましたね。

ワキの方でも堀ちゃんがダブルヒロインの一角に名乗りを上げました。
さてどーするレイナさんw


モンスター娘のいる日常 11巻 OAD付き特装版
OADもいいけど二期はよ。
というわけで待望のモンむす新刊。
ラク姉さんがパピスーのかてきょランキングでだぁりんくん抑えてトップというのは意外というか面白いです。
でも面倒見いいしウィットに富んでるから妥当といえばそうなのか。最下位のミーアからは学ぶもの無さそうだし、これは残当。
3匹の危険他種族シリーズ開幕しましたが、このコらにはあんまり惹かれるものが無いんですよねぇ。
蜂子ちゃんはデザインに色気があまり無い気がします。同じ蜂モチーフなら聖もんむす学園のビビの方が好み。
キノ子さんはもう、「ンゴ」しか印象に無いっすな。なんJ的な意味で。
あと一人は以下次号。

期待のOADですが、もうなんというかおっぱいです。
冒頭のパピちっぱいからひたすらおっぱい。いいぞもっとやれ。
内容はアニメ放送時にカットされたスポーツジム回ですが、OAD化に当たっては当時不参加だった面子も揃っての賑やかな構成。
MONのメンバーも加わって豪華豪華。放送時はモブとしてちょいちょい見切れていたポルトさんもしっかり登場。
コミック巻末のオマケマンガのエピソードなんかも足されていて実に楽しい作品に仕上がっていました。
大満足。
次巻にもOADが付くことも発表されて実に喜ばしい。しかもラク姉さんメイン回! これはもう予約するしか!

でもでも、OADもいいけど二期はよ
大事なことなので二回言いました。


20161112.jpg

アルビレックス新潟J1残留決定

 04, 2016 02:52
2016年J1最終節、アルビレックス新潟はホームでサンフレッチェ広島と対戦し、0-1で敗れました。
今年のメタメタな試合内容に加え、レオ・シルバ、ラファエル・シルバら主力を欠く布陣ではサモアリナン。

正直J2降格は既定路線でした。
ヤンツーさんの後を受けた新監督が育成ならともかく指揮官としては実績ほぼゼロ(むしろマイナス)の吉田達磨氏では全く期待が出来なかったですし、さらに補強が全くと言っていいほど無かったですから。
恒例の主力流出はDF大井くらいで最低限で食い止めたものの、新加入がショボすぎ。酒井宣福や増田繁人などレンタルバック組が殆どで、ほんとうの意味での新顔は伊藤くらい。いくらレオ・シルバの残留が最大の補強とは言え、これではどうしようもないです。
案の定、プレシーズンマッチから一貫してチームは低迷、中断期間あたりで慌てて広島から野津田を補強するものの焼け石に水。
下位の福岡、湘南とはやや差は有ったとは言え名古屋磐田甲府とは最後まで残留を競り合う結果となってしまいました。
終盤でようやく吉田監督に見切りをつけたわけですが、この監督交代も5試合は遅すぎる。代わった片渕新監督もトップチームを率いた経験は無いわけですから綱渡りにも程があります。
そんなこんなで迷走を続けたわけで、誰もが新潟の降格を想像したことでしょう。終盤での名古屋との直接対決に敗れた上、ラスト3節で浦和-ガンバ-広島と当たるという鬼日程。もうアカン。

しかしながら侮れないのが新潟の底知れない残留力ですよ。
この地獄の最終3節で予想通り勝ち点を得られなかったにも関わらず、残っちゃうんだから神がかってるとしか言いようがないです。
結果、オリ10の一角名古屋が降格するわけですが、名古屋は新潟以上に内部がゴタゴタしてたみたいですね。
まぁよその内情については深く触れませんが。

そんなわけでめでたく残留したんですが、実際残留して本当に良かったのかどうか。
あのおざなりな補強で残留しちゃったから今オフもろくな補強をしないんじゃあるまいかと戦々恐々です。
早速ラファエル・シルバは浦和移籍が濃厚らしいですし、他の主力の流出も囁かれています。
監督だって片渕さんのままじゃ多分ダメでしょうし。
お金がないのはわかりますが、資金的に体力の無い新潟が降格したら上がるのはほぼ不可能だと思いますので、ここはなんとしてもJ1にしがみついて欲しい。主力を引き止め、代表クラスを一人二人獲得し、監督に西野さんあたりを招聘するくらいのことをしないと来季以降本当にヤバいですよ。

今月買うエロゲ

 03, 2016 00:20
激動の2016年も残すところあと2ヶ月となりました。
めっきり寒くなってきましたし、本格的な冬到来も間近ですなぁ。そろそろタイヤ替えなきゃ…(ゲンナリ
さて、そんな11月のエロゲ購入予定でございます。

スキとスキとでサンカク恋愛 購入確率100%
スキとスキとでサンカク恋愛
ギャグゲーメーカーとして一歩先んじている感のあるAsaProjectの待望の新作。
共通での大笑いが一転個別ルートに入ってから失速するという如何ともしがたい欠点が毎回あるものの、一定以上は必ず楽しめるという安心感はあります。
オタクテーマは我々からすると身近であるがゆえにハードル上がりがちですけど、大丈夫でしょう多分。
ただ今回は妹スキーとして、実妹と義妹を揃えているという点がやや不安。両方実妹ではいかんかったのか?そもそも片方は離れ離れだったとかいう設定は必要だったのか? この辺の取扱いを誤ると一気にマズい方向に進みそうなので注視していきたいところです。
変にシリアスにならずに笑わせてくれればオッケーよ。

ママのおっぱい~俺の童貞ミルクが搾り取られた件~ 購入確率80%
ママのおっぱい~俺の童貞ミルクが搾り取られた件~
10月にはペドい「ちちない」を買ったかと思えば今月はママンものという、我ながら節操が無いなぁと。
ママものとしては絵柄が良いですよね。肉感的で温かみがあります。んで、ヴァナディースのモンむすシリーズで実績のあるぶぶづけ先生の原画参加と購入意欲をそそられる材料がビジュアル面では多数。
結構期待は持てそうなんですが、不満を挙げるとどうしても実母キャラの不在がクローズアップされてきますね。
義母も叔母も良いけどやっぱ実母が欲しかった。ヒロインを二人に絞ったのも好感持てますが、なんなら実母一人だけでもよくなくない?(しつこい)

以上2本を考えています。もちろん増減はあるかも知れませんが、個人的には12月が期待作の連打でヤバげなのでここでちょっと資金をキープしておきたいところではあるんですよね。


そうそう、全然関係ないんですが、このブログを開設して先月でまる2年だったようです。
いつもご愛顧ありがとうございます。
最近は更新頻度が減っていますが一応生きております。今後も細々と続けていけたらと思う所存。
昨年同様、特に記念企画などはありません。いつでも平常運転で参ります。
というわけで今後共よろしくお願いいたします。

WHAT'S NEW?