FC2ブログ

今日の収穫 20160825

 26, 2016 18:47
アカメが斬る! 14巻
いよいよ帝国軍との最終決戦ですね。
両軍総力戦が繰り広げられる熱い展開。
それにしてもエスデス様強すぎじゃないですかねぇ。自身も一騎当千なうえ、帝具で作り出した数万の兵もかなりの強兵、チート過ぎ。
でもってオネスト大臣は素で結構強いことが判明。ガチのシバキ合い(帝具も使ったけど)でレオーネに完勝とかこっちもなかなかのチート。偉そうなジジイが実は肉体派だったというと男塾の藤堂兵衛を思い出します。
皇帝がシコウテイザーを持ちだしたのはアニメと同じですね。裏側はアニメ版より大分エグいですけど。
今後両軍の戦闘にどんな決着が訪れるのか、楽しみです。
クロメとウェイブが引き返してきての共闘とかあったら燃えますね!


キャタピラー 8巻
兜蟲VSクワガターズ、蜘蛛VSパラポネラが並行して描かれる前巻の続き。
兜蟲は相変わらず強いけどもクワガタチームも一癖も二癖もある闘いぶりは面白いですね。(ノコとネブトはなんもしてない)
ヒメとオオクワの二重人格はアレだ。バキのガイアとかシンシア・ザ・ミッションの弑を思い出します。(ていうかガイアの二重人格設定って今も生きてるんだろか?)
パラポネラも蜘蛛も流石に実力者同士なので一歩も引かないですね。パラポネラの奇襲にも冷静に対処する蜘蛛はサスガ。
ただこれでパラポネラが終わるとも思えないのでいかなる決着になるのか、こちらも楽しみ。
幕間の華蟷螂のドーテーを巡るお話も面白かったですよ。あのタイミングであの話が挟み込まれてたのでちょっと面食らいましたけど。「オナホかよ!」
個人的には芋蟲姉さんが頑張って筆おろししてあげて欲しいんですけども、あの巨根を御するのは難しいですかね。


20160825.jpg
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!


20160823 (4)

かねて申し上げております通り、オークソフトとはましま薫夫と御苑生メイが手を組んでエロくならないはずは無いという信頼感を持ってプレイいたしました今作ですが、端的に言いますと、エロかったです。

まず肝心要のエロシーンについては、お口中心でセックスがほとんど無い以外にはほぼ文句は無いです。
本番が少ない点についても、事前に公式で謳われている通りですし。
それにしてもエロいエロい。挿入しない分、全身使ってこれでもかと絞ってくるちーちゃんマジチンポマイスター。
フェラはもちろん、パイズリ、素股、尻ズリ、オナホコキ、授乳手コキと多彩なコキプレイのオンパレード。スゴイ。逆にエロい。
フェラもグローリーホールプレイがあったりと変化球も交える完璧なピッチング。ちーちゃんのエロ魔王っぷり恐るべし。
口の周りに陰毛貼りつかせてがんばるちーちゃんの勇姿を目に焼き付けるのだ。
あとはアナルと玉へのケアがあれば言うことなしなんですが、そこは今後配信される後日談に期待しましょう。
いやはや、はましま薫夫さんの絵のエロさは最強ですな。トロ顔とかくっそエロい。差分もめっちゃエロい。
メイメイのエロ演技もくっそエロい。もうね、明らかにこちらを殺りにきてるのよフェラ音が。さすが業界の宝。
なんかさっきからエロいしか言ってないけどエロいからしゃーない。
20160823 (1)20160823 (3)
20160823 (2)20160823 (5)

ヒロインたるちーちゃんも褐色かわいい。
確かにタイトル通りおバカだけど、ただのアッパラパーギャルじゃなくて一応常識は弁えていて、見苦しくないバカなので良かったです。
非処女の上援交経験もありカレシ持ちなので処占の方々は回れ右推奨ですが、誰にでも股を開くヤリマンビッチとはちょっと趣が違っているように思います。主人公と頑なに一線を越えようとしなかったり身持ちの固いところもあるんです。
ここは抜きゲーとしては中途半端ですけどね。
全体にロープライスなりのボリュームではあるものの、物語は夏から翌春まであるので、ちーちゃんの四季折々のコスチュームを堪能できるのは非常に眼福だと思います。やはりそういう華やかさは重要ですよね。
CGがエロに全振りされているので、日常的なイベント絵が皆無なのは前述したように抜きゲーに徹していない今作の作風の場合少し残念かな。せっかく主人公の家でご飯食べたりリラックスしたりといった場面もあるのだから食卓で餌付けされてるちーちゃんとかマンガ読んでるちーちゃんとかそんな絵も欲しかったです。

ここまでで不満点は少ないんですが、シナリオはというと多少の疑問符が無きにしもあらず。
前段で述べたように、抜きゲーとしてみた時に中途半端なんですよね。ハンパにええ話なんです。
主人公の家庭の事情、ちーちゃんの家庭の事情、ちーちゃんのカレシの話。この辺りで微妙に笑い飛ばしづらい設定があるわけですよ。そんなに重くはならないんですが、単純に抜きたいという人にとってはちょっと邪魔くさいんじゃないかと老婆心ながら心配しちゃいます。ヘタすると無駄シリアス一歩手前になり得る要素。
もちろんそこまでテキストが割かれているわけでもないのでこの一連はすぐ終わるんですけど、抜きゲーとして作った場合これ要る?という疑問は無くもないです。オークソフトのこれまでの作品のように、もっとアッケラカンと抜ける作風でも良かったんじゃないかなー的な印象。これはこれで嫌いではないんですけど、意外に純愛系ええ話に持ってきたのでふと思いました。

主人公がハイスペックなのにもちょっとびっくり。設定上勉強できるのはわかっていましたが、デブなのに運動神経も抜群とは意外でした。もっとキモオタ的なのを想像していたので。エロシーンでちょいちょい顔出ししてくるので、主人公の顔要らんという方はご注意あれ。
キモオタ主人公がヤリマンビッチをチンポ堕ちさせるのとかありがちだけど嫌いじゃないですが、前述したように抜きゲーとしてハンパな印象だったので、メーカーらしく抜きゲ抜きゲしたエロゲっぽくそういう方面で作っててもよかったと思うんですけど。

あとシステム面はまぁ価格相応という感じですかね。必要最低限の機能はある感じ。
いつものオークソフトさんと同様、メッセージウインドウが小さい=文字が小さいのが難点です。
ウインドウが小さいということはエロ美麗な一枚絵を広く見られるという利点もあるものの、やはり文字が読みづらいという弊害も出ます。この文字の大きさはおっさんにはちょっと厳しい。

総合してみるとかなりいいと思いますよ。安いしエロいし。お話も悪く無い。
本番重視の場合物足りなさはあると思いますが、ある程度扱いてナンボみたいなユーザーには結構刺さるんじゃないでしょうか。
なんといってもちーちゃんおバカかわいいし褐色だし、そのへんも需要は多そうですね。


【9月2日追記】そのごのふたり
先日配信されたオマケモード、「そのごのふたり」もプレイしましたので感想をば
晴れて恋人同士となったこーちんとちーちゃんが夏休みの小旅行を満喫するというだけのお話。
ド田舎での狩猟民族さながらなワイルドちーちゃんが堪能できます。全裸で魚獲るちーちゃんつよい。
短いお話を読むだけですけど、本編では殆ど無かったおまんこ使用のラブラブエロシーンも詰まってるし、これはこれでほのぼのええ話なので満足感はありますね。
無邪気に旅と食とセックスを楽しむちーちゃんくっそ可愛い。勉強で唸るちーちゃんも微笑ましい。
20160902 (8)20160902 (7)

分割せずに最初っから本編に入れとけよという思いはやはり去来するものの、まぁ無料だし別にいいか。

今日の収穫 20160821

 23, 2016 00:53
虚構推理 4巻
鋼人七瀬による初めての死者が出たことにより、ネット世論は七瀬実在に大きく傾きます。これで大衆の想像力を力の源としている鋼人七瀬はますます力を増していくことに。
これでは鋼人七瀬の存在を疑問視する世論を構築するという琴子の構想が実現困難になりますね。
今更ですがやはりネットの情報伝播力は計り知れないものがあります。ネットの無かった時代ですら都市伝説など人々の「噂の力」は大きかったですから。これに対抗する噂をでっちあげるというのはかなりハードル高そうですが、琴子は突破口を見つけたらしいので次巻に期待して待つことにいたしましょう。

ここにきて鋼人七瀬の背後の存在として六花さんが登場してきましたが、突然初登場のキャラが黒幕かよと一瞬思ったもののちゃんと第一話から登場してました。

本筋には関係ないですが、義眼も義足もパージして薄着になってた無防備琴子にキュンときました。


嘘喰い 43巻
獏VSラロのエア・ポーカー勝負決着!
いやはや、すさまじい勝負でしたね。獏とラロの駆け引きはもちろん、連動していたハルVS梟の勝負もまたすごかった。
空気残量をめぐる獏とラロのあれやこれやは一読わかりづらいですが、ちゃんと読めばわかるので大丈夫。
それにしても獏の狙いがラロのあれで最初からそこを想定していたとすると本当に恐ろしい先読み。
普段おちゃらけた感じの獏ですけど、時々本気で相手を殺しにかかりますよね。廃坑のときの佐田国とか、心おだやかには逝かせねーよとばかりのダメ押し、怖いです。
ともあれ、これでプロトポロス編も一応の終幕。ヰ近さん生きてて良かった。
真リチャード・アラタとかのは全然どうでもいいので早く屋形越えいきましょう。
とは言え、今ヤンジャン本誌でやってる立会人同士のバトルロイヤル・ハンカチ集めもめっちゃ面白いのよ。
次巻が楽しみ。


20160821.jpg
20160815 (2)

短いよ。

ロープライスなので仕方がないことなのですが、かなりあっという間に終わります。
主人公が封印を解いちゃってなんやかんやというありがちな導入からあっという間にエッチ。あっという間に問題解決。あっという間にエンディング。
そんな物語自体はありきたりなもので見るべきところはないですね。でもまぁエッチの邪魔はしていないのでロープライスモノとしては及第点でしょうか。

やはりこういうキワモノジャンルはその部分にいかに力を入れているかというのが重要な評価点だと思います。
今作でいえば、キャラデザとかね。
人外モノとしてはかなり攻めたデザインなんじゃないかなと、個人的には思います。しばしば人外なのに萌えに引っ張られすぎたデザインで物足りない作品もあったりしますが、このヒロインたちは可愛い部分と人外としてのグロい部分がちゃんとメリハリあってかなり好き。
清姫の蛇部分とか、真砂子の老化バージョンとか(この状態でのエロが無かったのにホッと胸をなでおろしたり)、百女の蓮コラ一歩手前感とか、百江のムカデパーツとか、萌は萌え、異形は異形としてちゃんと描いてるのは好印象です。
この絵師さんの前作のふたモンもキャラデザはかなり好きだったので今後も人外系絵師さんとして頑張って欲しい感。
ヒロインの個性付けも短いながらもちゃんとしてるし、キャラゲーとして悪く無いと思いますよ。もうちょっと中の人演技がんばって~とは思わなくもないですが。

エッチシーンでも人外ならではの特性を活かしてたりするので、そこはモンむものとしての作法を弁えてると思います。
でも、主人公がムカデでお尻掘られたりするのでそういう受シチュが苦手な人はちょっと注意必要ですね。
20160815 (1)20160815 (5)
20160815 (4)20160815 (3)

各ヒロイン2回ずつと3P2種、あとハーレムとシーン数はあるのでどれかは気にいるでしょう。ただ、短い中にシーン詰め込んであるのでほんとにエッチしかしとらんやんけっていう印象はあるよね。

メーカー自体がロープライス専門なので仕方がないですが、せめてミドルプライスくらいのボリュームで見たかったなぁ。
彼女らと同居するドタバタエロコメ、ほんと楽しそうだし。
価格相応といえばそうなんですが、やはり色々惜しい作品です。
なんかふたモンの時と同じようなコト言ってる気がするゾ。

今日の収穫 20160812

 13, 2016 12:28
進撃の巨人 20巻
かなり序盤以来、久しぶりに掛け値無しに面白いと感じました。
獣の巨人VSリヴァイとか超燃える。奇襲とは言えリヴァイクソつえー。
ライナー、ベルトルトの各個撃破のくだりもなかなか胸熱な展開で良いんじゃないですかね。
普段微妙と思ってる絵柄も、妙に迫力あるように感じました。
アルミンは死んじゃうのん?
兵士もほぼほぼ全滅だし、ここを守り切ったとは言え人類ちょっとキツイっすね。

お猿の中の人も結構色々喋ってましたし、謎はますます深まって来ますね。お話の行方自体はかなり興味深いです。
最近惰性で読んでる感も無きにしもあらずだったんですが、ちょっと続き楽しみになってきたかな。


どんぶり委員長 3巻
食いたいランキング
①ピリ辛肉味噌隠れ納豆丼
②吉田家特製紅しょうが天丼
③よくばり具材のはなまるう丼
④博多ラーメン風ばりうまか丼
⑤三位一体パリパリ羽つき餃子丼

20160812.jpg

今日の収穫 20160808

 09, 2016 01:22
中間管理録トネガワ 3巻
確実に勢いは無くなっていますね。元々出落ちというか一発ネタに近いものがあるので、同じテンションで続けるのも難しいでしょうけど、この巻は全体的に今ひとつ感が大きいと思います。
最初の面接の話で自社をブラックと扱き下ろす利根川に笑ったもののあとは下る一方でした。
中でも違和感を感じたのがカツ丼屋の話。あの店、どう考えても異空間でしょ。
世界観から浮きすぎというか、ギャグに寄り過ぎといううか。ちょっと言語化するに適当な言葉が思い浮かばない我が貧弱な語彙を恨めしく思いつつも、この作品に相応しくないように感じました。
ジャンケンリハの一連も悪ノリが過ぎてると思うんだけど、どんなもんでしょう?

これ以上の綻びが出る前にスッパリと手仕舞いできればいいんですけどね。


キン肉マン 56巻
サイコマン散る。
最近、どうにもこのサイコマンというキャラが愛おしくて仕方ないです。シルバーに図星を突かれて目線を泳がせるあの表情とか最高。
そのシルバーマンとの友情物語も良かったし、超人閻魔の手向けの言葉も素晴らしかったです。
ダンベルが揃ってのオリジン消滅の仕掛けを自分だけに向かうように改造してたり、根は良い奴って感じで好感度上がりますよね。ガンマンに犠牲になってもらおうと思ったけどかわいそうだからやめたとか、最後までお茶目。
いよいよキン肉マンVSネメシスの甲子園決戦となりますが、これはあんま期待してないです。正直キン肉マン本人の試合ってそんなに好きじゃ無いんです。多分キン肉マン勝つんだろうし…。
最後は閻魔と悪魔将軍がやるんでしょうか?それともキン肉マンの連戦?いずれにしろ超人閻魔の闘いは楽しみです。


20160808.jpg

今日の収穫 20160804

 04, 2016 22:32
ナナマル サンバツ 12巻
SQ関東予選の第2ラウンド開始。第2Rにして準決勝という予想外の展開。
チーム同士のタイマンでふるい落とされるので強豪同士の潰し合いもあるという厳しい闘いですね。
麻ケ丘の女帝が厨房相手に格の違いを魅せつけたと思えば(女帝モードの苑原さんマジ女帝)、神南VSレオニールの因縁の対決、王者・開城VS宮浦と手に汗握る好勝負の連続。

チーム戦で、戦略も重要になってくるルールなので各チームの駆け引きも面白いです。クイズそのものよりもその辺りがこの勝負のキモっぽい。あえて相手に早押しを誘発させたりと知識同様にテクニックも重要になってきます。
そんな中小細工も何もない開城チームの漢らしさ、王者の風格は一種の迫力がありますね。麻ケ丘例会の時から強かったのにそこに深見兄が加わってまさに盤石。
この高い壁に宮浦の御厨がどう立ち向かうか、熱いヒキでした。
なお、主人公の文蔵高校はこの巻は完全に傍観者でした。

カバーで作者が語ってますけど、長期連載で時事ネタの扱い、確かに難しいですね。特にこの作品は時事問題という避けて通れないところがあるだけに。サザエさん時空でやるのが一番楽なんでしょうけど、なかなか苦労が偲ばれます。

ところで現実の高校生クイズは単なるバラエティ番組と化してしまって、全く観なくなっちゃいましたね。
福沢朗がいなくなった時に止めておくべきだったと思うの。

20170803.jpg

今月買うエロゲ

 02, 2016 01:17
毎日暑い日が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか。
すでに今年も折り返しを過ぎ残すところ4ヶ月となってしまっていることに少々愕然とする今日このごろです。

さて、そんな8月の新作エロゲ予定ですが、以下のとおり。

女装学園(孕) 購入確率100%
女装学園(孕) 2016年8月26日発売!
8月の本命。買わない選択肢は無い感じ。
西田一さんあおぎりぺんたさんのコンビ復活をただただ寿ぎたい。

コロナ・ブロッサム 購入確率100%
『コロナ・ブロッサム』応援中!
なんか、何部作かの一作目なんだそうです。価格は安いですが、最近のフロントウイングの売り方には多少疑問があったりなかったり。はつみらもアレだったしなぁ。クオリティは低くないだけに、フラフラ寄り道せずにエロゲづくりに邁進して欲しいと思います。
そんなわけでコロナブロッサムはフロントウイングではなくななかまい買い。以前からななかまいさんは天下を取ると予言している私ですが今でもその思いに変わりはありません。


バカだけどチンチンしゃぶるのだけはじょうずなちーちゃん 購入確率 80%

オークソフト×はましま薫夫×御苑生メイの組み合わせでエロくないハズがない! ただその信頼感だけで買いたい一品。
見た目黒ギャルかぁ…と思ったら実は天然褐色という嬉しいサプライズもあったり。
フェラメインとのことで、そこだけちょっと残念かな。

というわけでこんな感じ。ロープライスばっかですが時間が無いので気軽にできるロープライス、ミドルプライスが最近お気に入りです。
そういえば女装ギャルビッチ学園の3本セット版がでるらしいので3作で終わりなんですかね。ざーんねん。

WHAT'S NEW?