FC2ブログ

花の野に咲くうたかたの 感想

 30, 2015 15:48
この世界は“色”で溢れている――

ネタバレもあり

あっぷりけ桐月シナリオということで期待した本作、残念ながらこちらが(勝手に)設定したハードルは越えられなかった感じでした。ただ、それでも最低ラインは十分以上にクリアしているので、ある意味安心してプレイできる作品になっているとは思います。
ヤバ汐音

キャラクター・ヒロインは素晴らしい。特に中核を為す桜花というキャラは本当に気に入りました。聡明で理性的、穏やかな美女。でも付き合った後はかなりのイチャコラというギャップ。みやびんこと有栖川みや美さんの新境地となったのではあるまいか。(私がエンカウントしていないだけで、こんな役をすでにやっているならごめんなさい)
他のヒロインも良いキャラばかりなのですが、ちょっと過去作の焼き直しっぽい印象を抱いてしまいました。まぁ普通のエロゲにありがちなキャラと言えばそうなのですが、例えば麗奈は莉都、雫は星華、汐音は真央、涼子は白雪とイメージの被る所が見受けられた感。私が神経質すぎるのかも知れませんが。言い出すと桜花もユキ、アル、タマ、銀子のハイブリッドと言えなくもないし、これは桐月さんの味なんだと納得しておきます。

物語について。
共通では日常でのちょっとした謎を桜花が安楽椅子探偵よろしく解いていく話を積み重ねて主人公、ヒロインと交流を持っていく様子が描かれます。人間のチマチマした悪意が共通してあるので軽いノリとは裏腹に結構重たい感じも受けますがこの一連はなかなか楽しくて好きです。
その後おおまかに3つの流れに分岐します。謎の石をめぐる桜花・汐音の流れ。そして学校の怪談(と鏡)にまつわる麗奈、雫の流れ。そしてどちらにも関わらない日常ルートといえる涼子。
このうち汐音と涼子のルートは本当に桐月さんが書いたの?と思えるほどにペラッペラの薄味で酷かったです。クリア後、本当に何も残らない。涼子についてはまぁ物語の根幹と無関係なルートなので、サブヒロイン扱いで仕方ないっちゃ仕方ないのかもですが、それならいっそヒロインから外してリソースを他の4人に回すのもアリだったと思います。
一方、汐音は「石」という重大アイテムに関わるルートなのにも関わらず中身が無さ過ぎました。石も汐音が逆レイプに及ぶ言い訳に使われただけで余り意味のないものになっていましたし。後になぜ石がここにあるのかをちょろっと明かされたりはしましたけどシナリオ的には不遇と言っても差し支えないでしょう。良幼なじみだけにもったいない。
桜花は言うに及ばず、麗奈と雫はまずまず良いシナリオだったと思います。
麗奈について莉都とイメージが被る部分があると前述しましたが、それは決してネガティブなことばかりではありません。りっとん似ということは良相棒ヒロインということです。相棒ヒロイン大好き!な私としてはこれは嬉しい。放尿シーンもバッチリ完備していましたし麗奈は良いヒロインです。シナリオ面でも、主人公が失明する原因に関わる物語で読み応えもありました。このルートで助演を務める波多野美奈というキャラもかなり良かったです。序盤の印象はツンケンしてる感じですが心を開いてくれるとかなり可愛い。えっちいが無いのが惜しまれます。桜花ルートでも剣の腕前を披露する活躍がありますしなかなか美味しいキャラ。
雫ルートは学校の怪談調査からもう一つのキーアイテム「鏡」に迫る話。こちらもそれなりにしっかりとしたシナリオでまずまず。怪談と鏡が交わって引き起こされる悪夢は結構キツイ。主人公の叫びもよく分かる気がします。あれは、狂う。
その鏡もラストルートでさらに主人公に関わってきますし話の組み立てはさすが桐月さんと言えるでしょう。
桜花ルート~ラストシナリオ「花の野に咲くうたかたの」はこういう人外との交流ものとしては王道の、消える消えないといったゴタゴタが展開されますが桜花の存在、色の意味の秘密に一定の説得力を持たせていたのは良いと思います。その上で桜花が消えない選択を選べばグランドエンドと相成るわけですがこのへんの難度は高くないですね。
桜花


シナリオで気になったのは、主人公の精神年齢が高すぎはしないかということ。一応学園生なんですが私はどうも大学生位のイメージを持ち続けていました。全般的に桐月さんの描く主人公は「大人」なのですが…。今回無理に学園もの設定にする必要、あったのかな?
あと、フラグメント。あっぷりけ名物のフラグメントですが今回は取得してすぐに読んでおかないと???となる場面がチラホラ。例えば修平の妹美緒ちゃんはフラグメントで初登場なのですが途中でこれを読まずに話を進めると初対面の幼女と仲良く談笑するハメになるのです。過去作では1ルート終了後にそのルートで得たフラグメントをまとめて読むというプレイスタイルだったのでちょっと戸惑いました。フラグメントはあくまでも断片で、読まなくても大本のシナリオ進行に不都合無いのが理想だと思うのですが、如何に?
あと、個別に入ると他のヒロインが空気とまではいかないものの出番がだいぶ減ってしまうのが私としては残念な部分。やはり最後まで一致団結してことにあたって欲しいですね、こういうのは。

エロ面はいつもどおりですかね。濃くも薄くもない普通な感じ。ただ前述のように放尿(短いけど)もあるし全ヒロインに一応全裸エッチ完備されてるし悪くはないと思います。麗奈の放尿や雫先輩のおぱんつ&局部ドアップといったフェチぃCGもありマニアックな嗜好にもそこそこ対応しています。
おぱんつ
授業中の学校で全裸の桜花とHするのはなかなか興奮しました。
ついでですが、桜花が普通のおぱんつを履いていたのはちょっと残念でした。現代風のカッコの時はいいけど、せめて袴姿の時はノーパンか褌とかで差をつけて欲しかった感。まぁ些細なことです。

そして歌。
OPテーマ「華暦」には大変お世話になりました。私の大好きな和ロック!Ayumi.さんのパワフルなヴォーカルと和テイストな曲調で非常に良いです。現時点で今年のエロゲソング上位。これは本当にいいものだ。

ED曲も悪くないので特典にフル収録のサントラをつけたあっぷりけさんに大感謝ですよ。

プレイ前の絶大な期待値には及びませんでしたが、それでも非難されるほど悪いわけではない、地味な出来というのが率直なところ。汐音、涼子のシナリオの水準がもうちょっと上ならばシンセミアやコンチェルトノートに匹敵していたかもしれないと思うと残念です。
ただメインヒロイン力で言えば桜花は皆神さくや、神凪莉都らあっぷりけの誇る看板ヒロイン達に決して引けをとらないと思っています。むしろ主人公と知り合ってからの時間を考えれば、わずか一月たらずであの空気感を作れるというのは並大抵ではない。実は主人公が作り出していたとネタが割れたあとでもその感想は変わりません。桜花というヒロインに出会えただけでも、このはなののという作品を私は評価しますよ。
最後

花の野に咲くうたかたの プレミアム初回限定版花の野に咲くうたかたの プレミアム初回限定版
(2015/03/27)
Windows

商品詳細を見る

スポンサーサイト
[PR]

今日の収穫 20150329

 30, 2015 00:37
なないろリンカネーション 完全ファイル
昨年発売のエロゲーなないろリンカネーションのビジュアルファンブック。
私はVFBはゲームをよっぽど気に入らないと買わないのですが、ななリンは昨年の個人的ベスト作品ですので迷わず買い!
内容的には普通のVFBですね。目新しい情報は特に無し。ただ声優コメントを読むと皆さん楽しんで演技されていたようで、その精神状態が作品にしっかり反映されていたなぁと思いました。
版権画像も盛りだくさんで、すめらぎ琥珀大先生のエッロい絵をいっぱい見れるのはいいですね。由美のタペストリー欲しいなぁ。エロゲの店舗特典も直球エロじゃなくて、せめてこういうセクシー系にしてもらえるとありがたいんですけどねぇ。
特別付録としてドラマCD付きでした。私はドラマCD大好きっ子ですのでこれは嬉しい。主人公真のキャストは土門熱さん。知らない方なのでググってみたところ乙女ゲーなどでは有名な人みたい。
収録内容ですが、残念ながら私の望んだものでは無かったですね。真とコトリンが最後のデートに向かうまでの裏側を描いた物語。こういうのじゃなくてもっと笑えるのを聴きたかったんですよね。まぁいずれFDでやってくれると信じてますが。

銀のニーナ 6巻
ニーナの母親が休暇で一時帰国。見た目はまんま志摩崎家に連なる者ですね。こんなならスカイプの場面とかで出し惜しみする必要無かったかなぁ。でも久しぶりに母親と再会してうれしそうなニーナが見れたので全て良し。
とにかくニーナは可愛いのでそれだけで大抵の瑕疵は許しちゃう。
銀髪碧眼で日本オタクの美幼女は何をしても許されるのだ。同系統の先行作よつばと!のよつばよりよっぽど素直でかわいげがありますし。作中でいろんな衣装を見せてくれるニーナはマジ天使。生卵が食えないくらい、かめへんかめへん。
なんかこなれてきたせいか絵柄が変わってきたのか、ニーナも巴も全体的に顔がまんまるになってきたように思います。これはこれで愛嬌あるけどもうちっとダイエットが必要な模様。
空きページで修太郎からのプレゼントのマフラーにご満悦の巴が微笑ましかったです。
あと、修太郎が普通に車運転しててアレっと思いました。いままでずーっと巴に車出してもらってたから志摩崎家には車が無いのかと思ってましたよ。

なないろリンカネーション 完全ファイル (プラザムック)なないろリンカネーション 完全ファイル (プラザムック)
(2015/03/28)
シルキーズプラス

商品詳細を見る


銀のニーナ(6) (アクションコミックス)銀のニーナ(6) (アクションコミックス)
(2015/03/27)
イトカツ

商品詳細を見る

アニメで分かる心療内科 第7話 感想

 27, 2015 09:02
『うつ』ってどんな病気なの?

実際にうつで苦しんでおられる方々にはひたすら申し訳ないですが、一回経験してみたい病気の上位に入ってます。いや本当に不謹慎ですみません。(そもそも病気を経験してみたいってなんだよっつー話なんですが)
脱シモネタ
今回はうつというメジャーな病がテーマのためか、実際の症例とかはほぼ紹介が無く、CES-Dという診断方法についてと抗うつ薬の働きについてが主な内容でした。
せすでー
しっぱい
うつ診断
せすでーについては、ほんの数問しかやらなかったのであまり参考にはなりませんでしたね。
あすなのボケまくりの回答を楽しむだけのパートでした。
抗うつ薬SSRIの効能についてはちょっとおもしろい。キャバクラに例えた解説が意外とわかりやすかったです。(正しく理解しているとは言っていない)
あすなよりも療先生のほうがネタにノリノリという状況も珍しいし。
通常
うつ
セロトニン

結局冒頭の唐突な脱ぐシモネタ宣言通り、今回も平常運転でした。
愛
そろそろひめるちゃんに登場してほしいなぁ。

プロ野球開幕

 27, 2015 00:25
いよいよ今年もプロ野球が始まりますね。やきう大好きなのでワクワクします。
そこで開幕を記念して、セパ両リーグの順位予想を簡単にしてみたいと思います。

まずセ・リーグ順位予想
①巨人②広島③阪神④横浜⑤中日⑥ヤクルト
いかに不安要素が多かろうと、巨人が結局優勝を浚っていくと予想します。アンチとしては腹立たしいですが。
黒田復帰に沸く広島は2位予想。巨人と競り合って終盤振り切られるというか経験不足から勝手にコケるんじゃないかと。層の薄さがアダになりそう。
同様に阪神はポジション固定ができなそうなので中盤息切れするんじゃないかな。
横浜はグリエルのトラブルがありますが、始めっからシーズン序盤はいない予定でしたのでそんなに痛手ではなさそう。先発は揃ったもののリリーフが崩壊してこの位置予想。飯塚のこともあるので応援はしますよ!
ヤクルトは例年のようなケガさえ無ければ、と言いたいところですがヤクルトにケガ人が出ないなんてどうにも想像できない。普段通りのヤ戦病院っぷりを発揮して最下位に。大引、成瀬とFA補強もしましたがそれほど戦力にならないと思います。特に成瀬は千葉マリンでもあれだけ被弾していたの神宮ではもっとひどいことになりそう。
我が中日は、多分ダメでしょうね。(諦観)高橋周平ら有望選手はいるものの首脳陣に起用する気が無いのでどうしようもない。早く若手に切り替えていくべきだと思いますが今年は和田さんと荒木の2000本安打のために捨てちゃえ。(やけくそ)
又吉、福谷などリリーフだけは放っておいてもすぐ生えてくるのが救い。すぐ酷使で消えていくんでしょうけどね。

続いてパ・リーグ
①日本ハム②オリックス③ソフトバンク④楽天⑤ロッテ⑥西武
希望も含めてファイターズを1位予想。大胆! 有望な若手には事欠きませんし中田、陽ら中堅も多士済済。これは勝てる(楽観)。投手陣がやや不安ですがまぁなんとかなるやろ。岡が大ブレイクの予感
2位予想は巨大補強のオリックス。投打にコマは揃いましたが多分咬み合わずに優勝を逃しそう。マイナーリーガー中島さんの獲得は本当に余計だったと思います。
ソフトバンクは3位にしました。戦力はありますが大エース摂津に衰えが見られるのと新監督工藤が指導者未経験である点と不安要素としました。
楽天はいかにも打線が弱い。ペーニャがケガをしないビジョンが見えないのでおそらく得点力アップも見込めないと判断します。
ロッテは正直上がり目が見えない。打撃も投手陣も中途半端な印象。ただ伝統的に波に乗ると怖いチームなので状況次第ではAクラスもあるかなという気がします。
西武最下位予想ですが、これはひとえに投手陣の不安によるもの。牧田岸くらいしか信頼できないところで岸が負傷離脱というのはいかにも痛い。菊池も覚醒したかと思えば不安定ですし。打線はベストメンバーが揃えば怖いですがおかわり君はケガがちですしメヒアは多分ダメだと思うので。

とまぁこんな感じと予想ですが、これが当たるにしろ外れるにしろ、いよいよ開幕ということで素晴らしい試合、プレーを期待します!

今日の収穫 20150325

 25, 2015 23:25
グリザイアの果実 ブルーレイ 第4巻

映像特典は「蒔菜’s Boot Camp」
マキナの毒舌とちっぱいチラが満載の掌編。性の目覚めとしては定番の登り棒を堪能するマキナもまたエロい。
ただ、なんかミョーにキャラデザが崩れているような気がしないでもないのが気になった点。顔とか歪んでね?
でもそれらを帳消しにするようなたみやすさんの熱演が光ります。
エンドクレジットも相変わらずエロい。私はロリコンじゃないですけど、幼児体型は良いものだ。

早期予約特典のグリザイアの同好会。これはちょっとひどいよ。面白くない。(個人の感想です)
でもまぁ絵が上手くないのや面白くないのは百歩譲って許すとして、私が同人誌で最も許せないものがありました。それはキャラの呼称間違い。これは原作ありの二次創作では絶対にやったらダメ。これをやらかした時点で、どんなに面白くても絵が上手くても私は最低点をつけますよ。

あ、放送時に本編であったこの誤字、
ごじら
ちゃんと修正されてました。

【早期購入特典あり】グリザイアの果実 第4巻(初回限定版)(グリザイアの同好会(サークル)1 付き) [Blu-ray]【早期購入特典あり】グリザイアの果実 第4巻(初回限定版)(グリザイアの同好会(サークル)1 付き) [Blu-ray]
(2015/03/25)
不明

商品詳細を見る

アニメで分かる心療内科 第6話 感想

 23, 2015 00:03
パニック障害って何ですか?

ぱにっく
パニック障害…よく耳にしますが、実際どういうものなのか、さっぱり知らない病気です。
「パニック発作を繰り返して起こす状態」のことだとのことですが、あすなといやしのツッコミの通り、その「パニック」部分がよくわからないんですよね。要は緊張やストレスから
パニック部分
以上のような症状が起こることがパニック発作らしいです。
これが起こることを心配するのが「予期不安」で、この状態が1ヶ月ほど続くとパニック障害と診断される。
予期不安が継続すると今度は「広場恐怖」にグレードアップ!
広場恐怖、英語にするとアゴラフォビア。
あごらふぉびあ
アゴラ
あごらぁ
怪獣でも懐柔でもなく、アゴラとは古代ギリシャの集会所のことで、そのような人がいて逃げ出せない場所のこと。こういう場所に対する恐怖症をアゴラフォビア=広場恐怖と呼ぶようです。
パニック障害
こうした段階を経て症状が重くなるのがパニック障害、と。長年の疑問がちょっと氷解した感じ。
うーん今回も勉強になりました。

DeNA飯塚投手デビュー

 21, 2015 23:17
さる3月19日、イースタンリーグ公式戦埼玉西武-横浜DeNA戦で、私がかねてより応援を表明している日本文理高校からDeNAに入団した飯塚悟史投手が先発登板しました。
3イニングを投げて被安打4、2四球1奪三振、1失点(自責1)という投球内容。勝敗はつきませんでした。
残念ながら結果を出すことはできませんでしたが、それでも高卒ドラ7ルーキーが二軍戦とはいえ開幕5戦目の先発に抜擢されるというのは素晴らしい。期待の高さが伺えます。
こちらの記事によれば球速も144キロまで出たとのことですので、調整自体は順調のようです。
今後も身体作りと実戦経験を積んで、1軍でのデビューを目指して欲しいところ。ケガ無く順調に行けば、ひょっとすると今シーズン中での1軍登板もあるかも…と期待が高まります。
これからも応援していきますよ~。

広島今井、巨人加藤、高橋洸も負けずにがんばって下さい。

今日の収穫 20150319

 19, 2015 15:14
アカメが斬る! ブルーレイ 第6巻
オーディオコメンタリーは斉藤さんとチェルシー役の名塚佳織さん。
そしてチェルシー殉職回。何回観てもきっついよこれ。チェルシー、ボルスと人気キャラ二人の死を1話に詰め込むという大盤振る舞い。そんなサーヴィス要りませんよ!
タツミに心を開いた者は全て死んでいくという説がキャスト間で定着しているのもうなずけますね。さすがタツミ死神すぎる。
チェルシーいいキャラだからもうちょっと生きてて欲しかったわぁ…。
そしてアカ斬る劇場のMrボルス、なにこれめっちゃ欲しいんですけど。ルビカンテの先っちょがライターになってるギミックとか超楽しい。奥さん子供もセットで商品化してくだちい。

だがしかし 2巻
キャベツ太郎は美味い(摂理)。スーパーとかで売ってる大きな袋のやつだと飽きるけどな。
しかしこれほど童心に帰れるマンガもそうは無いと思います。見るもの全てが懐かしい。たまに初見の駄菓子とかもあって新たな発見もあるのがいいですね。
私が子供の頃に通った駄菓子屋はもう営業してないんですけど、今はスーパーや100均に駄菓子コーナーあるのが嬉しい。実際そんなに買わないけど。蒲焼きさん太郎とかはたまに無性に食べたくなる。みなさんは蒲焼きさん太郎、パリパリ派ですかしっとり派ですか? 私は容易に噛みきれないしっとりさんが好きです。
ほたるさんのキャラも弾けてていいなぁ。駄菓子に全てを捧げた美少女というレア感とアレ感、ステキです。

アカメが斬る!  vol.6 Blu-ray 【初回生産限定版】アカメが斬る! vol.6 Blu-ray 【初回生産限定版】
(2015/03/18)
雨宮天、斉藤壮馬 他

商品詳細を見る

だがしかし 2 (少年サンデーコミックス)だがしかし 2 (少年サンデーコミックス)
(2015/03/18)
コトヤマ

商品詳細を見る

低価格エロゲ8連発

 17, 2015 01:19
先日秋葉原へ遊びに行った時、なんかエロゲでも買おうかなぁとあちこち見て回ったのですがイマイチ欲しいのが無かったのでロープライス作品をまとめ買いしてみました。もともと低価格帯のエロゲはそれほど数をこなしているわけではなく、どんなものなのか興味もありましたので。
ここで8本まとめて感想を掲載したいと思います。では、プレイした順番で。

① いきなり同棲性活?!
許嫁が押しかけてきて同居するという、よくあるエロゲ。低価格ですので殆どヤるだけという潔い造りになっています。
キャラクタ造形は割りとちゃんとしていて、そのままフルプライスエロゲを作れそう。
個人的には妹の雪ちゃんがお気に入り。フレラバの花穂タイプの、兄への想いを秘めつつ漫才に付き合う感じの妹。エロゲーにも造詣の深い淫妹ではありますが良識もあるのが恋春アドレセンスのヤツとは違うところ。この妹はなかなか良いです。
いきなり

② 放尿依存少女「優衣」 ~おしっこ彼女を調教する簡単な方法~
うん。これは酷い。低価格ヤるだけエロゲとしてはごく普通だと思いますが、尿ゲーとしてはダメダメです。タイトルから想起されるような、放尿フェティシズムに満ちたプレイなど終ぞなく本当にただ性行為をするだけ。行為の最後に申し訳程度にお漏らしがありますが。放尿フェチを自称するこの主人公、まったくフェチっぽい行動をしないのが意味不明です。セックスして射精することしか頭にない。そんなおしっこマニアがいるものかと憤慨しました。調教するにしても、いくらでも尿に絡めたことができるでしょうに…。本当に尿シチュが浅いです。
ヒロインがすごくかわいいのだけが救いです。
放尿

③ 多汗少女~あなたへの気持ちで溢れちゃう~
システムがひっどい。やる気の感じられないコンフィグ、CG差分を表示する度に暗転する画面、テキストの瞬間表示不可などプレイのモチベーションをゴリゴリ奪っていく仕様にうんざり。短いのが救いでした。立ち絵の目パチとかで凝る前にもっとやるべきことがあるでしょう。
シナリオもかなりヤバい感じ。いくら汗っかきでも一晩で部屋が水(汗)浸しになっちゃうのはちょっと…。ファンタジィにも限度というものがありますね。主人公もガキ臭いので感情移入はちょっとキツイかも。
ヒロインは可愛いし、イチャイチャはそれほど悪くはないです。ロープライスなのに事後の添い寝にCGを割り当てる心意気は買います。濡れ透け立ち絵では髪の毛もペタっとさせるなど芸が細かいところはありますが基本ができてないですね(偉そう)。
汗モノとしても汗のリキッドな面ばかりがクローズアップされていて匂いからのアプローチが少ないのは残念です。
多汗

④ 高身長少女~XLな彼女はHな悩みでいっぱい!~
多汗少女と同メーカーですので問題点はほぼ同じです。システムの不安定さは後発のこちらのほうがなぜか上。場面転換時にテキストウィンドウが表示されなかったりちょっと酷いです。
これもヒロインはいいキャラしてます。デカくてむっちりさんで非常によろしい。
ただ、えっちーのCGで主人公との身長差が分かる絵がほぼ無いので設定が生かされてない感じ。惜しい。
高身長

⑤ ぼくがボクに興奮するわけがないっ!
女装でおねショタですがどちらも中途半端。そして調教方面に力を入れてる感じなので私の好みとはちょっと外れている感じなのが残念でした。ただ真琴クンの容姿は悪くないので楽しめる人もいるかと。
真琴クンが奴隷になるエンドよりも恋人になるエンドのほうが断然好きです。
というかこういうロープライス作品でエンドを分けるのは多分得策では無いですね。いかに単純なものであってももフラグ管理で労力を使うならその分を別のところに費やすべきだと思います。そうでないと低価格ならではの一点突破戦術が生かされない。いっそ本当に紙芝居に徹する方が良いのかもしれませんね。
ぼくがボクで

⑥ 超不良のお姉ちゃんにもてあそばれて射精が止まらないボク
ロープライスなのにあっちこっちに手を伸ばすとこうなるよという見本。
超不良だけど超ブラコンのお姉ちゃんが辛抱たまらなくなってショタ弟を搾りとるという単純なお話でいいのに、鬼畜教師の奴隷だとか父親の復讐とか、要ります?要らんでしょ。
確かに公式でもパッケでも鬼畜教師のことは記載されてるので不意打ちでは無いんですが、姉ショタプレイを求めるユーザーがおっさんのチンポでよがるお姉ちゃんをこの作品で見たいかと言えば断じてNO!でしょう。
お姉ちゃんの容姿は好きです。(こればっかだな…)
超不良


⑦ 物静かで美人のママに強引に強制射精させられるボク
上の超不良~もそうでしたが、タイトルがムダに長い。
ショタチンポ好きだから息子とエッチしよう←よくわかる
ついでに息子のアナルを掘ろう←??????
これも無駄な展開ですね。前立腺刺激くらいならまだしもペニバンでのアナル責めなんて入れるくらいなら授乳手コキのひとつも入れろと。せっかくのママショタなのにそういった甘々プレイはほぼありません。製作者は多分ママショタとか別に好きでもなんでもないんでしょうね。ママと息子の体格差が分かるエッチ絵も無いですし、というかこの息子ショタっていう年じゃ無い気がする…。
ママ

⑧ 種付け教室~今からみんなに先生の特濃精子で孕んでもらいます~
わかりやすいヤるだけゲー。このくらい突き抜けるのが正解だと思いますよ。ロープライスとは言え今回購入した中では一番高価ですしその分シーン数も多いですが、この程度のコストパフォーマンスはあってほしい。
男性の性機能が退化して平均チン長5センチという優しい世界にあって馬並みのチンポを持つ教師が種付け拒否生徒を躾けて孕ませるという単純明快なストーリー。シナリオもあってないようなものですしひたすらエッチに勤しむだけ。
ヒロインも最初はちょろっと抵抗しますがマッハの速度で堕ちますし何も考える必要なし。バカゲーすぎて抜けるかと言われるとちょい微妙ですが変に奇をてらわずテーマを貫いた強みがあります。
ヒロインもバラエティ豊かですので見た目には華やか。キャラ付けが内容に生かされているかといえばそうでも無いですがこの辺りは低価格帯の限界でしょうか。巨乳ばかりなので一人くらいは貧乳かロリ系がいても良かったかもしれません。
システム面ではボイスカットが出来ないのが個人的には辛いです。
種付け

【まとめ】
いきなり同棲性活と種付け教室が比較的満足度が高かったです。その点はさすがそれなりに実績のあるメーカーという所でしょうか。それ以外はちょっと酷い感じ。
上でもちょっと触れましたがロープライスゲーでは、いかにテーマ性を貫くかが非常に大事になってくると思います。せっかくニッチジャンルで攻めているのにいろんな要素を突っ込んでは印象が散漫になってしまいます。
今回プレイしていて、「いやいや違うだろ」、「ここはそうじゃないだろ」と思うことがしばしばでした。放尿、おねショタ、男の娘、などといったそれぞれ好事家の付いているジャンルを、売れそうだから流行りだからとちょっと摘んでいるだけといった感じで、これでは固定客はつかないだろうと思わされました。これではフルプライスのボリュームに勝てる訳ありません。元々勝負していないと作り手は言うかもしれませんが、ならば尚更ニッチでピーキーなところを目指して行くべきでしょう。ユーザーの多くもフルプライスではやりにくいキワモノをこそロープライス作品に求めているのだと思います。

今日の収穫 20150314

 15, 2015 00:03
モンスター娘のいる日常 7巻

表紙はララ。なんでかずっと、ララの肌の色は普通であると思い込んでいたので初見でこの青肌を見た時には違和感がハンパなかったです。表紙絵が公開されてから発売まで結構間があったので今は慣れちゃいましたけど。  
ママンたちの来日エピソードが中心となる第7巻です。
ミーア、パピ、セレアそれぞれの母親が登場しましたが、似過ぎててちょっと残念。もうちょっと差をつけて欲しかったかなぁ。髪型とかで。パピママは肌色が違うので唯一見分けがつき易いですけど。あと、セレアママの乳はデカすぎだと思います!けしからん!
それぞれ思惑がありつつ(パピママは無い)だぁりんクンとの交際を認めるという王道展開ですが、これがだぁりんクンを命の危険に晒す結果になります。というか作中何度も死にかけてますね。主人公らしくめっちゃタフですわ。
この巻でのお気に入りはスーのルンバモードと、だぁりんクンに真意を見ぬかれてニヨニヨするラク姉さん。激カワ。
ほかの連中は無意識というか、勢い余ってだぁりんクンを危険に晒しますけど、ラク姉さんのいじりは完全に故意なので、逆にパワーをセーブできてるんですよね。その辺他の娘っこたちよりオトナな部分です。

そしてそしてグッドニュースが!
ア ニ メ 化 決 定 !
いやめでたい。しかしよくもまぁこんなニッチなジャンルをTVアニメにしようと思ったもんです。企画を提案した人も通した人もグッジョブ!
ただ肌色成分多めな作品なのでどこまでアニメで再現できるか一抹の不安あり。規制の嵐が吹き荒れる予感。それとも人間じゃないから大丈夫なのか?(んなわけない)
それと、どうせワンクールでしょうし、どの辺りまでやるのかも気になる所。全員揃った所で終わりなんてことになったら目も当てられない。序盤を結構な速度で駆け抜けないとララまで揃わないでしょう。ララを出すにはMONのメンバーも出す必要があるので、その分話数を使うし。そもそも原作ですらララはかなり影が薄いので一体どうなることやら。それとも公式でフィーチャーされてる3人だけに絞ってアニメオリジナルになるのか。せめてラク姉さんは出して欲しいです。ラクネラが一番好きなので…。
めでたいと述べた割にはネガティブな想像ばかりになりましたが期待して7月を待ちたいと思います。
モンスター娘のいる日常 7 (リュウコミックス)モンスター娘のいる日常 7 (リュウコミックス)
(2015/03/13)
オカヤド

商品詳細を見る

WHAT'S NEW?