FC2ブログ

今日の収穫 20170919

 20, 2017 01:01
貧民 聖櫃 大富豪 1巻
ヨルムンガンド、デストロ246の高橋慶太郎待望の最新作。
ミリタリバトルだった過去作とは打って変わってファンタジィ色の強い作品。
ていうかFate
過去の偉人の幽霊(箱の御使い)に取り憑かれた人々の闘いというまんまFate。
この闘いで重要となるのが財力。リアルに財力。
世知辛いですのう。
主人公・聖夜はただの女子高生なのでお金ありません。
他のあるじ(Fate風に言えばマスター)はみな手に職を持ってたり会社持ってたり経済に精通していたりとかなりのハンデ。
お金のない聖夜がどう成り上がっていくのか、という戦闘以外の見どころも用意しているところが憎いですね。
ちょっとわかりづらい部分もあるけれど、かなり面白いと思います。
でもFate。

あ、FateFate言ってますが私はFate未プレイですしアニメもほとんど見てないですしFGOもやってないのでFateの知識はほぼ無いです。

s-20170920004713.jpg

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

今日の収穫 20170908

 09, 2017 11:44
火ノ丸相撲 16巻
決勝先鋒戦、チヒロVS実兄兵藤のバカ対決。
兵藤は頭悪いけど強いですね。様々な(しょーもない)因縁のあるチヒロとの兄弟の闘いは変則的でなんでもありで面白い。
最後は体格に勝る兵藤が一枚上でしたが、ポイントゲッターチヒロで落とすとダチ高には厳しいです。
次鋒戦、負傷のホタルに代わって土俵に上がる監督・桐仁。
病気で20秒しか激しく動けない桐仁に取直しをさせるという厳しい展開ですが技術と才能で瞬殺。ツエー。
タイに戻した中堅戦。ユーマさんVS栄大主将・四方田。
相撲を楽しむことを覚えたユーマさん連打で四方田を追い詰めるものの最後は自力の差で惜敗
四方田は天王寺らにも認められる実力者だけありますねぇ。
これでリードされて副将戦ということになります。展開的には王道ですね。

☆今日のレイナさん☆
何と言っても巻末の特別取り組み。堀ちゃんとのガチ相撲。
見事な投げでした。
火ノ丸視点で見たかったとか思ってないですよ。


キン肉マン 60巻
悪魔将軍VS超人閻魔決着。
熱い戦いでした。
章の掉尾を飾るのにふさわしい激闘っぷりで満足です。
神威の断頭台でKOからの閻魔殺害を止めるスグルの演説、実に良かったです。
悪魔将軍がもういちいちカッコいいし。撤収するとき、なんか生き残りの悪魔も死んでるみたいな描き方なのはちょっと演出過剰かと思いましたが。
長かった完璧無量大数軍、完璧始祖との戦いも終わり。
思い返すと、始祖も含めて完璧超人はなんかトリッキーなやつが多くて言うほど完璧か?って思ってしまいます。
私のイメージする完璧超人像は己の肉体のみで相手をねじ伏せる感じ。閻魔、ジャスティスマン、ネプチューンマンみたいな…と思ったけど、そもそも最初に出てきた完璧超人のスクリューキッドとケンダマンにしてからすでにトリッキーだったと気づきました。
完全に私の認識の誤りですね。
あと始祖の奥義はなんか「落とし系」が多いなーみたいな印象。どうでもいいですが。

すでにWEBでは次の章が始まっています。
今のところ十分面白いのでさらに期待ですね。


1日外出録ハンチョウ 2巻
相変わらず1日外出のシステムが今ひとつ分からないなぁ。
何時から何時までの24時間なのか、外で使うお金は、解放時着ている衣服はナドナド。
カイジの沼編読み直せばわかるのかも知れないですけどめんどくさいし。
今回は海に行ったり山に行ったり京都に行ったりとなんでもありになってました。これって外出に際して大槻らの希望がある程度受け入れられるってことなのかしら?でも帝愛がそんなことを許すとも思えないし。
とまぁ、突っ込みどころはあるにせよ、街に繰り出した大槻の行動はそこそこ面白いので概ねオッケーです。


異種族レビュアーズ 1巻
もんむす物のニューカマー。
遊びに行った秋葉原のショップでたまたま見つけて衝動買いしました。ちょうど発売日だったようです。
もんむすキャラ自体にスポットを当てるのではなく、もんむす風俗のレビューという体裁の非常にピーキーな作風。
実に面白いです。
絵柄は若干好みから外れていなくはないのですが内容は興味深いですね。
50歳の人間と500歳のエルフどちらが良いかという冒頭の命題も人間と他種族とで全く異なっていて面白い。
私自身は性風俗店に行ったことが無いのであるある話的な部分に共感はできないのですが、種族ごとの特性の描き方など随所に見られるもんむす愛はよろしいと思います。
当面継続購入決定。


20170908 (2)20170908 (1)


今日の収穫 20170821

 22, 2017 23:03
パレス・メイヂ 7巻
完結。
いやー、良い終わり方でした。
陛下にも東宮様にも気に入られる御園の人誑し具合しゅごい。
件の指輪が鹿王院宮の手に渡った時はもう一悶着あるのかと思いましたが、意外やすんなりことが収まりましたね。
本格的に脈なしと悟るや、さくっと諦めて皇籍離脱しちゃった鹿王院宮の潔さにもちょっと印象アップです。
世界に羽ばたく彰子陛下と御園に幸多かれと祈らずにはいられません。
ここまでくるのに苦労しましたから。

私は基本的に単なる恋愛物は嗜まないのだけれど、これは一貫して面白く読めました。
時代や世界観も現代劇ではないし、そういう意味でファンタジーの領分だからでしょうかね。
何処かで見かけた彰子陛下のビジュアルに一目惚れして購入してよかった。


嘘喰い 47巻
館越え・ハンカチ落とし対決の真っ最中です。
しかし字面も絵面も最終決戦とは思えない間抜けさ。
だがそこがいい。
非常にシンプルながら、それだけに読み合いの要素が強い勝負になっています。
「何回死ねるか?」というまさに自分の命を駆け引きの材料にしつつ互いを追い詰めていく獏と創一の真剣勝負。
ていうかお館様強すぎぃ!
ここまでは獏を事実上圧倒していると言っても過言ではないですね。
さすがはラスボス。

あと外野で傍観している立会人ズとクララのとこも結構面白い。
随所にユーモアを忘れないところが嘘喰いの魅力の一つですね。

帯に書いてありましたが実写化決定だそうです。
まだ情報は出ていませんが、一体どうなることやら期待と不安と不安と不安でいっぱいです

20170819.jpg

今日の収穫 20170811

 12, 2017 02:12
進撃の巨人 23巻
壁の向こう側のお話。
なんかライナーが老けてる。どうやら22巻から数年経っているみたいですね。
壁のこっちっとあっちでの戦争が展開されている模様です。あっちはあっちで人間同士の戦争もやっており、なんだかなぁといった風情。
どこの世界も人間のやることは変わりないと言ったところでしょうか。
ところでこのパート必要ですかね。
エレン達を主人公として、物語を展開するならジークやライナーに多少なりと感情移入させるようなエピソードを入れたのは果たしてどうなのか。
まぁ作者のストーリーテラーとしての能力は疑いないので今後に期待してはいますが。
一方、絵の方はもうちょっと上達して欲しいなぁ。
新キャラではピークさんが気になります!


だがしかし 8巻
ほたるさん完全復帰。
これは非常に喜ばしいことなのですが、ならばなおのこと前巻のほたるさん不在状況が果たして必要だったのか大いに疑問です。
明らかにお話としての勢いが違いますし、うーん。
まぁコンビニ店長紅豊氏の関連をやるためにほたるさんが邪魔だったのはわかりますが、今のところコンビニ自体が必要なのかどうかも微妙なラインなので、うーん。
とにかくなんか小細工はやめて駄菓子とほたるさんとサヤ師推しでいけばええと思うよ。

んでもってアニメ2期だそうです。
正直1期がクソだったのであんまり期待はできないかなぁ。


ちはやふる 35巻
名人・クイーン戦予選!
おもすれー!
今までの高校生同士の対戦だけでなく、指導者レベルの人たちも同じ土俵で戦うバトルロイヤル感。
すごくワクワクします。
千早VS桜沢先生とか異色の対戦も盛り沢山ですごく楽しい。
色んな人の色んな立場での思惑やモチベーションがあって、人間模様も面白いです。
結構試合風景を飛ばしがちだったのでもっとじっくり描写して欲しかったかも。
とりあえず千早は準決勝進出。
山城理音との対戦となりました。

ところでなんで太一はひっそりと闇堕ちしてるんですかね。
最近の太一の扱いがさっぱりわかりかねます。


s-20170811074945.jpg

今日の収穫 20170803

 04, 2017 10:50
今日の収穫(大嘘)
いずれも購入したのはちょっと前です。

少女ファイト 14巻
2週間近く前に買いましたが郵便物に紛れてすっかり読むのを忘れていました。メール便の弱点ですな。

さて春高バレー一回戦墨日野高校戦終わり。苦戦しながらも勝利。
なんやかんやありましたがやはり練は強い。でも相変わらずメンタルがクソ弱いですね。これで精神力もあったら無双しちゃうので丁度いい案配なんでしょうけど。
場外でのドロドロっぷりがもう気ぃ悪くなります。
おまえら試合しろと。
青磁学園・雨宮の狡猾な調略はもう高校生のレベルじゃない。優勝候補の一角・琥珀高はもうボロボロで敗退。
次の対戦相手の金糸雀高にも離間計進行中でどうなるやら。

会長という共通の敵の登場で鏡子と広之のとりあえずの共闘が成ったのは良い兆候なのでしょうか。

面白いけどこっちのMPもゴリゴリ削られるマンガです。


グリザイア ファントムトリガー 3巻
美少女ゲーですけどエロゲではないし特段書くこともないんでこっちで。
1、2巻の感想はこちら

面白いんですが、話の展開・構成はほぼ2巻と同じです。
任務に出た美浜のメンバーがイレギュラーな裏仕事に巻き込まれて無双して新しいメンバーが加入という流れ。
2巻ではメインがレナでしたが3巻のメインがトーカに変わっただけで概ね同じ。
どうやらクリス編ムラサキ編もこのパターンを踏襲しそうな気配。
6話以降が本番といった感じになるのでしょうかね。そこまで続くのかどうかわかりませんが。
フィリピン組とラーメン組の話が並行で描かれてますが深見プロ率いるラーメンの話が好きです。

それからキャストみての大方の予想通りアニメ化だそうです。
まぁどう考えてもハナからメディアミックスありきのキャスティングだったので予定調和って感じですね。


20170803.jpg

WHAT'S NEW?