FC2ブログ


s-20180727225148.jpg

恋姫リブートシリーズの第二作、孫呉編。
蒼天の覇王の残念な出来映えでかなりハードルを下げて臨んだのですが、こちらの予想を無事上回ってくれました。
ホント、マジのガチで安堵のため息が出ましたもん。
それだけ第一作の魏編にはガッカリさせられていたということですな。

メインシナリオが真・恋姫丸写しだった魏との大きな違いは、呉軍最初の当主孫堅の登場。
これによって呉編では孫堅孫策孫権と三世代の移り変わりが描かれるということ。
自動的に真の完コピーは不可能ということです。
まぁ孫策に移って以降は焼き直しが可能なので最低限孫堅時代は完全オリジナルが保証されているというのは大きなアドバンテージですね。

孫堅の最期、袁術のもとでの雌伏の時代、孫策政権樹立とまさに孫呉の血脈が描かれる一大叙事詩。
ただここは良し悪しなのですがこの辺をかなり力を入れて描写したがゆえ、孫権時代がかなり駆け足気味になっている印象が拭えません。
古代~戦国をのんびりやったせいで近代がおざなりになった中学日本史を思い出させます。
もうちょっと蓮華様後継から赤壁までをしっかりと描いてくれてればなお満足でした。
ていうかこの駆け足状態で一番ワリを食ったのが曹操さんでしょう。
戦場では呉のいいところばかり目立ったおかげで、連戦連敗の華琳様がなんか無能にしか見えないという。
どうせ史実とも演義とも違うんだから、赤壁で終わらせるなら順番入れ替えて合肥の攻防戦とか挟めばよかったのにね。
一方蜀軍は真での孫策死後掌返しで呉を攻めるという悪印象シーンがなくなったりとかなり得してますね。
まぁ逆に成都攻略戦の蜀勢が狂信的すぎてナンダカナー感はありましたが。

そんな感じで、不安視していた孫策に時代が移ったのちの焼き直しはさほどではなかったです。
真の物語をなぞるわけでなくちょいちょい変えてあったのは印象良し。
もちろん大筋の流れは一緒なんですけども。
一刀さんの成長物語としても健在でした。
前にちょっと触れたような触れてないような気がしますが、私が魏呉を好んで蜀に面白みを感じないのは一刀さんの立ち位置のせいなのだと自己分析しています。
魏や呉では仕事を与えられたりして成長してくのに対して蜀ではご主人様と祭り上げられて単なる神輿状態。
やはりきちんと物語の登場人物としての役割があった方が面白いのは当然ですね。
単なるハーレム物としてなら蜀のスタイルもアリなんですけど。
呉の一刀さんは本当に叩き上げって感じで、ほとんど甘やかされずに重臣たちの薫陶を受けて成長していくのが良いです。
実際に戦場で前線に立って敵を斬りますから。ちゃんと人を殺してるのって呉編くらいじゃないですか。
やっぱり呉がナンバーワン!

あと、ちょっとした不満は袁術周り。
美羽に「主様」呼ばわりされる喜びを知った今、旧来の袁家珍道中をやられても嬉さ半減。
せっかくのリブートなのだし、袁術が孫家の庇護下に入るように改変しても良かったと思います。

テキスト面でおっ?と思ったのは、真名の取扱いです。
これまでユルユルだった真名のルールがかなり徹底されていたように感じました。
真名を許していない他キャラはもちろん兵や庶民など他人が同席している・(あるいは近くにいるであろう)場面では徹底的に姓名や字で呼び合うようになっていました。(おバカな袁術など一部例外もありますが)
設定上はこれで正しいわけで、今までがなぁなぁに過ぎた訳ですが。


新キャラはどれも良いですね。
豪放磊落な孫堅と周りを固める呉軍の宿将たちのやりとり、それに振り回されるちんこさん、もとい一刀さん。
かなり濃密に描かれていて、レギュラーメンバー甘寧も最初は敵として登場するというのが新しい。
それから新登場黄祖のあの気色悪いキャラ造形は大成功でした。まさにクレイジーサイコレズ。
s-20180729005456.jpg

ただ、張昭と魯粛の絵柄は明らかに他から浮いていたのでそこはなんとかして欲しかった。
s-20180730005118.jpg
英雄譚時の立ち絵一新とかしなくていいからその分他の絵師に張昭魯粛描いてもらえば良かったのに。
さえき北都さんが描く張昭魯粛とか超見たかったんですけど。
太史慈程普も良キャラでした程普は一部立ち絵がかなり微妙でしたが、文句あるのはそこだけでしたね。日常も戦闘もエロも良かったです。
孫堅さんは超絶豪快君主で見ていて気持ちいい。多分呂布より強いんじゃないっすかね。一撃で魏延を失禁させる迫力。
豪快なだけでなく政治外交にも優れ自身亡きあとの孫家を救う策を講じているなどなかなかの切れ者。
中の人のYuki-Linさんてパルフェの恵麻さんの人?すげぇギャップに衝撃でした。
s-20180730133651.jpgs-20180801014240.jpg


エロはまぁ普通。
K-バッジョさんが抜けたとはいえやはり気持ちフェラが多いでしょうか。
なんにせよ褐色エロは5割増しでエロいです。褐色天国呉軍もまたしかり。
やや構図が微妙に感じる一枚絵があったような気もしますが許容範囲。
一番好きなのは小蓮の授乳手コキですかね。これがバブみか…。
包容力あるきょにうおねーさんの授乳手コキもいいですがロリキャラによるそれもまた格別。
s-20180727172711.jpgs-20180806200355.jpg
s-20180806201039.jpgs-20180801172112.jpg
張昭魯粛の絵師の人、せめてエロ絵くらいはエロければいいのにこっちもやや残念だったのでほんとこの采配だけは理解不能。
好みの問題だとは思うんですが…。


システム的にはいつもの恋姫。
戦闘は全スキップしました。そんなとこに凝られてもこっちはそういうの求めてないからね。
拠点フェイズの行動回数制限がほんと邪魔。この縛り要りますかね?
バックログからジャンプできないのも不満です。


そんなわけで孫呉でしたが、まぁ概ね満足しました。
冒頭述べたように魏という前振りがあったためかなりハードルを下げてはいましたがそこを差し引いても良作の範疇にはあるかと思います。
ただ、拠点フェイズイベントの多くは真・恋姫の焼き直しであるわけで、真既プレイだとやっぱりコスパの面でどうしても評価は辛くなると思います。
フルプライスで作り直して新作を謳うのであれば、そこも全部新エピソードでやり直して欲しかったなぁ。
まぁ、それができていれば魏でももっと満足できたはずなので今更言っても仕方ないんですけどね。

張昭魯粛担当絵師の人にはずいぶんと酷評しましたが、御本人様ファンの方には申し訳ない。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

今月買うエロゲ

 05, 2018 01:17
あついー暑すぎる…。
毎日とろけておりますが皆様はご無事でしょうか…?

そんな異常な猛暑の8月です。
なんだかんだと忙しく、エロゲやる時間ががが。
あ、そうそう。先々月のキュリオディーラーはAXL初のギブアップで。なんかすっごくつまんなかったです。途中までしかやってないけど。
AXLラジオもわずか6回で終わってしまうし、多分AXLの体力かなり削られてるっぽい。
私も、もしかするとAXLを追うのはこれで最後になるかも知れないですね。せのぴーも退社してしまいましたし。(フリーになっただけなのでAXLの仕事も受けるとは思いますが)
今後はシナリオライターの変更などドラスティックな変革がなければAXLには手を出さない可能性アリということで。

前置きが長くなりましたが今月の購入予定はこちら。

バタフライシーカー ~カオス・ナイトメア~
上半期かなりお気に入り作だったバタフライシーカーのファンディスクが早くも登場。
氷室先輩卒業後の新年度が舞台ですがムシクイに新加入は無いもよう。うーん残念。
あらすじだけではいまいち話の輪郭がつかめませんが、とりあえず期待しておきます。
まぁ前述の通り時間が無いのでFD程度のボリューム感が今はただただありがたい。


未来ラジオと人工鳩
laplacian『未来ラジオと人工鳩』応援中!
延期組。
このブランドは初めて買います。
あらすじや設定もさることながら、今作は絵に惹かれました。特に29歳ヒロイン。よいぞよいぞ。
美麗でなおかつちゃんとエロいのが素晴らしい。
嘘かホントかは知りませんがどんなところでも笑いをとりに行くスタイルだそうなので、その辺もバランス次第では好みに合いそう。


あと、CLOCKUPのおによめも気にはなっているのですがいかんせん時間が取れないので見送りかなぁ…。

とりあえず今月はそんな感じでいこうと考えています。

今月買うエロゲ

 04, 2018 21:50
7月。7月といったらJuly。Julyといったら樹雷皇家。樹雷皇家といったら天地無用。
というわけで早いもので今年も半分過ぎてしまいました。
連日暑いですが皆様に置かれましても体調管理にお気をつけください。

では今月のエロゲ購入予定に参ります。

Erewhon

田舎のエロい因習設定、結構好きです。
クロックアップですので、エロ面でも安定していますし、これは期待作。
萌えゲー純愛ゲーでやられたらブチ切れるNTRや他人棒も、別にこう言うのでは否定しようとは思いません。
エロさや面白さにつながるならどんどんやってくださいな。
そりゃ主人公が独占するのに越したことはないですがちゃんと公式でそういう絵を公開してくれてるものにまで贅沢は言いません。こちらはわかった上で選んでいるのですから。
いっそ引くくらいのドロドロ具合でよろ。

真・恋姫†夢想-革命- 孫呉の血脈

既存作丸々焼き直しで非常にガッカリさせられた蒼天の覇王に続く「革命」の第二作。
前作はもう本当に真・恋姫のガチ劣化コピーで体の力が抜けるほどのクソゲーでした。だから感想も書かなかったです。
今回は呉軍好きですし、話の根幹として孫堅の加入があるため蒼天のような単なる完コピにはならないだろうということもあって買います。
ただ、公開されてるのを見る限り張昭魯粛の原画のショボさは如何ともし難い。
なんであれでゴーサイン出したんですかね。程普もなんか英雄譚より劣化してる気がするんだよなぁ…。
ホント呉軍てそういうとこ恵まれないですよね、他と比べて。

なお、別に恋姫の蜀軍大して好きでもないので今作の出来がどうであろうと三作目の蜀編は買わないつもりです。
真・恋姫†無双では三軍まとめて一作になっていたわけで、どう考えても三分割する必要なかったと思うんですよね。


あと、確定はエロゲではないですがグリザイア ファントムトリガー の5巻。これはガチ。


他に気になっているものとしては、Twitter上で体験版の評判が良いバカゲー「抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?」と、はましま原画の「みにくいモジカの子」
しかしながら、車検も通しましたし今月は東京に遊びに行く予定もあって節約が必要なので、買わない可能性大です。
s-20180630175052.jpg

まぁ短いです。
Vol.1よりも一人ヒロイン少ないわけで、ただでさえ短いのにその分さらに短くなっております。

でも前回も書いたように、短いことを除けば内容自体はイチャラブマスターSMEEの面目躍如で実に良いです。
今作はややヒロインの暴走が顕著で、主人公がどちらかと言うと抑え役な感じですがいつものかっ飛んだコメディは健在。
とにかく最初から最後までイチャラブコメディフルスロットルなのは素晴らしいですね。
s-20180630170014.jpgs-20180630184128.jpg

そういえば前々からヒロインの組分け(二分割については諦めるとして)に疑義を呈してきましたが、これやってちょっと納得しました。
サブキャラがましろとレイナは被ってるからなんですね、多分。
職場の絡みでましろをレイナルートでサブキャラとして出せる利点もある。なるほどねなるほどね。
色々考えてるんだなぁと思いました。まぁレイナルートでのましろの出番は一言だけでしたが。
元来ヒロイン同士に繋がりが皆無なメイラバにおいてそういうところは貴重ですよね。ちょっと嬉しかったり。

それからこれは完全に好みの話になりますが、用意されてた新髪型はましろもレイナもどっちも可愛かったです。
Vol.1のときは基本的に元の髪型でプレイしましたけど今回は両方とも新しい髪型でやりました。特にましろのロングヘアは良いなぁ。私服のセンスはさておき(SMEEってそういうとこあるよね)

1年会わない間にレイナがガチのエロゲオタになってなり(巻き添えで寮のメンバーも)とぶっ飛んだ話は相変わらずでやっぱりここのコメディは安心してできるというのが大きい。
それだけにボリュームをなんとかして欲しかったですね。
単にイチャイチャして終わりなのは良いですけどもうちょっと長めにしてえっちももう一回ずつくらいはあっても罰は当たらんでしょ。

そのえっちですが、とりあえず普通かな。
s-20180630182734.jpgs-20180630192502.jpg
ややフェチっぽい構図はありますが内容自体は普通寄りですね。
悪くはないんですが前回も言及したように、絵師さんがあまりエロ絵が得意じゃないのではないかと思うのがなぁ。
これってエロゲとしては結構致命的でしょ。
ブランドの中の人たちが売れ線の絵師に興味がない的なこと言ってたような気がしますけど、それではやっぱりマズいと思うんですよ。
次回作では萌も艶も併せ持った人を招聘してほしいと切に願います。

今月買うエロゲ

 05, 2018 00:25
6月ですね
最近めっきり暑くなってきて扇風機の稼働率が上がってきたのですが、この冬の間にリモコンがどこか行ってしまってその対応に苦慮している私です。扇風機までの2メートル足らずが遠いのなんの。
皆様も扇風機に限らずリモコンの管理はしっかりしませう。

というわけで今月のエロゲ購入予定です。


Making*Lovers 激イチャアフターストーリー Vol.02
メイラバミニFDの第二弾
安定の面白さなのでとーぜん買います。
が、やっぱりネックなのはその短さなんだよなぁ。
楽しい時間はあっという間に過ぎるとは言え、物理的にかなり短いのが気になります。
Vol.1が3ヒロインであの短さだったのでヒロイン2名体制の今作はさらにひどいことになりそう。
あといくら考えても納得できないのがヒロインの分け方。
前から言ってるけども可憐と亜子の二人は別々にしたほうが良かったと思うんだよなぁ。
いやまぁそもそも分割販売すんなってところが基本線ではあるんですが。
などなど繰り言がたくさん出てきますが期待作であるのは確かなので楽しみです。


キュリオディーラー
凋落著しいAXLの最新作。
凋落言うても内容自体は「いつものAXL」なので最盛期から「一歩も動いてはいない」というのが正しいか。
北側寒囲が複数いたのがバレたのも痛いよね。
もう開き直って長谷川藍フル稼働してるけど長谷川藍すら全部が同一人物とは限らないのがエロゲ業界の怖いとこです。
今回はヒロインをガッツリ削って3人+サブヒロイン2人という体制になりました。随分こぢんまりとしましたね。
でも今回はちゃんとラジオもあるしOPソングが茶太Rita小春めうの豪華トリプルヴォーカルというお金の使い所は間違っていない感じが期待をもたせます。
ファンタジィものということで学園ものよりはAXL内での打率は高いので、あとは恒例の無駄に壮大な陰謀にまつわるつまんないシリアスが抑えられていればそこそこ面白くなりそうではあります。
桃井穂美も復活したしね。


当初はもっと数が増えるかと思って戦々恐々としてたのですけど、なんかいつの間にか色々延期してたらしく(未来ラジオとか)穏当な本数に収まりました。
基本迷惑な延期ですけどこうして助かることも稀によくありますね。

WHAT'S NEW?