FC2ブログ

今日の収穫 20180713

 14, 2018 18:20
中間管理録トネガワ 7巻
最近結構貶してきたトネガワですが、この巻はなぜか割りと好きです。
中間管理職としての利根川の悲哀もちゃんと描かれていたし、よそに迷惑をかけない帝愛内だけで完結してるギャグなのが良いですね。
中田の要領の悪さとかコンビニから一週間以上戻らない津久井とか復帰した海老谷とか黒服のネタも豊富。
西口冴子は新しい髪型の方が好きですよ。
債務者相田さとしのネタ、なんか実際に売れないピン芸人がやってそうな妙なリアル感ないです?
全体的にそう悪くない巻だっただけに、「ならば泳ぎ続けろ…! 灰になるまで…!」で完結しても良かったと思うの。
これ以上引っ張っても良いことなさそうだし。スピンオフは引き際が大事よ。

んでアニメ放映してますが、これが超弩級のクソ
巷で話題のナレーション含め何もかもがひどい。褒める所がゼロ。
これを2クールやるって正気の沙汰じゃないですよ。
原作からして5分枠でやるくらいでちょうどいいネタでしょうに、制作陣は何を考えているのやら。


究極超人あ~る完全版BOX①
はぇ~。もう30年以上前のマンガなんですね、あ~るって。
8月に30年越しの第10巻が出るのに先駆けて登場した完全版BOXのその1。
カバー絵描きおろしの1~5巻に収納BOX、付録にラバーストラップと扇子がつく豪華仕様。
内容は往時のそのままで特に加筆等は無いみたいなのが残念ですね。ですが半端に書き足さなくて正解かも。
描きおろしのカバー絵見てもゆうきまさみの絵柄があまりに変わり過ぎていて誰一人原型留めていないのがすごい。
あ~るとか、変えようが無いと思うんだけどそれでもだいぶ違和感あるもんなぁ。

それにしても何度読み返しても面白い。文化系部活コミックの先駆け的存在で私の青春のバイブルですからね。なお自身は帰宅部のもよう。
部室攻防戦とか撮影旅行とか修学旅行とか盛りだくさん
未読の方はこの機会にぜひ一読ください
流石に今となっては古臭いところもありますが、色褪せない面白さはあると思います。


s-20180714160548.jpg
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

トレマーズ コールドヘル 感想

 07, 2018 11:55
以前に私の大好きな映画としてトレマーズを挙げましたが、今般そのシリーズ最新作のソフトが発売されましたので早速買って鑑賞しました。

これまで、主に砂漠地帯を舞台にしてきたトレマーズシリーズですが、6作目の今作での舞台はカナダ北極圏。
氷の下からグラボイズが襲ってくるとはなかなかの新基軸だと期待したのですが。

蓋を開けてみれば、北極圏感があったのは冒頭のシーンのみ。
それ以降は異常気象で凍土が溶けてほぼほぼ地面むき出しになってます。
結果いつものトレマーズと大差ない感じに。うーん残念。
大して寒そうでもないし、コールド要素皆無。ここはもっと頑張って欲しかったなぁ。
つかロケ地南アかよ。そら暑いわ。

物語の大筋はいつものトレマーズですね。安定感。
ただ、バートが妙に弱々しい。途中何度もぶっ倒れます。
グラボイズのウイルス的なものに冒されていると判明しますが以前グラボイズの腹ン中入ったのを伏線として使う手腕はちょっとだけ感心。
でも普段の勢いが減衰しているバートじゃ魅力半減。
相棒のランディはそれなりに頑張ってましたが、やっぱり本調子のバートが良いっす。
バートを助けるため生け捕りしたグラボイズの体内から抗体を取るという不可能なミッションに皆で挑む熱血な展開は良かったと思います。
バートは結構人望あるんだね。

初代に登場したバルとロンダの娘が登場して本当にトレマーズ年代記って感じになってきました。
このバレリーはヒロイン格では無いもののサポートキャラとして優秀で精密無比な狙撃でパーティの危機を度々救います。
続編があるなら再登場を願いたい。あんま美人過ぎないところもママのロンダの系譜よな。
てかロンダの女優のフィン・カーターさんトレマーズ以降全然見かけないけどあれっきりの人なのかしら。


ちょっとイマイチに感じた前作よりはかなり楽しめたかなというのが感想ですね。
ここまでだと1>2>3>6>5>4の順で好き
1~4まで、ブルーレイで買い直そうかなぁ。


s-20180704230327.jpg

今月買うエロゲ

 04, 2018 21:50
7月。7月といったらJuly。Julyといったら樹雷皇家。樹雷皇家といったら天地無用。
というわけで早いもので今年も半分過ぎてしまいました。
連日暑いですが皆様に置かれましても体調管理にお気をつけください。

では今月のエロゲ購入予定に参ります。

Erewhon

田舎のエロい因習設定、結構好きです。
クロックアップですので、エロ面でも安定していますし、これは期待作。
萌えゲー純愛ゲーでやられたらブチ切れるNTRや他人棒も、別にこう言うのでは否定しようとは思いません。
エロさや面白さにつながるならどんどんやってくださいな。
そりゃ主人公が独占するのに越したことはないですがちゃんと公式でそういう絵を公開してくれてるものにまで贅沢は言いません。こちらはわかった上で選んでいるのですから。
いっそ引くくらいのドロドロ具合でよろ。

真・恋姫†夢想-革命- 孫呉の血脈

既存作丸々焼き直しで非常にガッカリさせられた蒼天の覇王に続く「革命」の第二作。
前作はもう本当に真・恋姫のガチ劣化コピーで体の力が抜けるほどのクソゲーでした。だから感想も書かなかったです。
今回は呉軍好きですし、話の根幹として孫堅の加入があるため蒼天のような単なる完コピにはならないだろうということもあって買います。
ただ、公開されてるのを見る限り張昭魯粛の原画のショボさは如何ともし難い。
なんであれでゴーサイン出したんですかね。程普もなんか英雄譚より劣化してる気がするんだよなぁ…。
ホント呉軍てそういうとこ恵まれないですよね、他と比べて。

なお、別に恋姫の蜀軍大して好きでもないので今作の出来がどうであろうと三作目の蜀編は買わないつもりです。
真・恋姫†無双では三軍まとめて一作になっていたわけで、どう考えても三分割する必要なかったと思うんですよね。


あと、確定はエロゲではないですがグリザイア ファントムトリガー の5巻。これはガチ。


他に気になっているものとしては、Twitter上で体験版の評判が良いバカゲー「抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?」と、はましま原画の「みにくいモジカの子」
しかしながら、車検も通しましたし今月は東京に遊びに行く予定もあって節約が必要なので、買わない可能性大です。
s-20180630175052.jpg

まぁ短いです。
Vol.1よりも一人ヒロイン少ないわけで、ただでさえ短いのにその分さらに短くなっております。

でも前回も書いたように、短いことを除けば内容自体はイチャラブマスターSMEEの面目躍如で実に良いです。
今作はややヒロインの暴走が顕著で、主人公がどちらかと言うと抑え役な感じですがいつものかっ飛んだコメディは健在。
とにかく最初から最後までイチャラブコメディフルスロットルなのは素晴らしいですね。
s-20180630170014.jpgs-20180630184128.jpg

そういえば前々からヒロインの組分け(二分割については諦めるとして)に疑義を呈してきましたが、これやってちょっと納得しました。
サブキャラがましろとレイナは被ってるからなんですね、多分。
職場の絡みでましろをレイナルートでサブキャラとして出せる利点もある。なるほどねなるほどね。
色々考えてるんだなぁと思いました。まぁレイナルートでのましろの出番は一言だけでしたが。
元来ヒロイン同士に繋がりが皆無なメイラバにおいてそういうところは貴重ですよね。ちょっと嬉しかったり。

それからこれは完全に好みの話になりますが、用意されてた新髪型はましろもレイナもどっちも可愛かったです。
Vol.1のときは基本的に元の髪型でプレイしましたけど今回は両方とも新しい髪型でやりました。特にましろのロングヘアは良いなぁ。私服のセンスはさておき(SMEEってそういうとこあるよね)

1年会わない間にレイナがガチのエロゲオタになってなり(巻き添えで寮のメンバーも)とぶっ飛んだ話は相変わらずでやっぱりここのコメディは安心してできるというのが大きい。
それだけにボリュームをなんとかして欲しかったですね。
単にイチャイチャして終わりなのは良いですけどもうちょっと長めにしてえっちももう一回ずつくらいはあっても罰は当たらんでしょ。

そのえっちですが、とりあえず普通かな。
s-20180630182734.jpgs-20180630192502.jpg
ややフェチっぽい構図はありますが内容自体は普通寄りですね。
悪くはないんですが前回も言及したように、絵師さんがあまりエロ絵が得意じゃないのではないかと思うのがなぁ。
これってエロゲとしては結構致命的でしょ。
ブランドの中の人たちが売れ線の絵師に興味がない的なこと言ってたような気がしますけど、それではやっぱりマズいと思うんですよ。
次回作では萌も艶も併せ持った人を招聘してほしいと切に願います。

今日の収穫 20180629

 30, 2018 12:14
キャタピラー 11巻
完結。
うーんと、この結末きらい。
せっかく前巻で鳳蝶の正体と動機でワクワクさせてくれたのに、結局は姉妹愛エンドかよ。
そこはキッチリと殺し合いをして欲しかったです。
パラポネラとの決着についてもなんだかなぁ。あれ立ち往生してなかったらアレですやん。
ちゃんと息の根止めて欲しいですね。
まぁアラクニドに芋蟲が登場している以上、彼女が生き残ることは分かりきっているわけで。こういうとこがスピンオフの難しいトコよね。
ただ全体の締めとしてはアラクニドのラストにつなげてたり割と良かったと思います。
アラクニド読んでたときも芋蟲とかあのあとどーなったんだろうと思ってましたから。
これはますます、アラクニド含めて続編が欲しいですね。
んで芋蟲が悲願念願の華蟷螂のDT奪うお話を是非。

s-20180630110037.jpg





今日の収穫 20180621

 21, 2018 22:21
それでも世界は美しい 19巻
なぜにこんなに最終巻感溢れるカバー絵なのでしょう?
内容は最終巻ではないです。
空の大公国編終わりで次シリーズへの繋ぎといった感じ。
背後で暗躍するアルを追う決意を固めたリビとそれにくっついて行く決意を固めたニケが温泉でイチャコラしたりね。
そして語られるリビの過去。
出生から王位につくまでのヘヴィな話が延々と。
まぁ王位争いってのは何処もこういうふうにドロドロしてるもんですわな。そこで絡んでくるのが今回の中心人物となりそうなアル。
どうやらリビの異母兄にあたるらしいですが結構な壊れ方をしてる人ですね。わりと好きです。
シーラの仇を討ったリビのぶっ壊れた笑い方もいいですね。
てかシーラの顔をハッキリと描写しないのはなんでなんだぜ?
先王に嫁入りしたロリシーラはちゃんと描いてるのに。何か意図があるのかな。


貧民 聖櫃 大富豪 3巻
盛り上がってまいりました「経済Fate」最新巻。
全てのあるじと御使いが出揃いましたがロリ女王が資金も魔力もダントツっぽいですね。御使いとの相性はイマイチみたいですが、まぁハンデということで。
それでも緒戦でランディー君があっという間に赤字転落させられるレベルの圧倒的カネの力。
これで御使いミダス王と思考が同じだったらもう勝負ありでしょう。ミダス王と足並み揃ってないコトと晴&パラケルススの乱入がなかったら終わってましたね。
マジ金は力。

でもまぁやっぱ主人公の聖夜がいいなぁ。御使いアウレリアとの相性もよくて微笑ましいし。
現代文化に馴染みまくってスマホいじったり居酒屋行ったりするアウレリアも面白い。
御使い同士のガチンコ勝負じゃなくても実際の「経済」で相手の体力(資金)を減らしてくるやり方もあるなぁと。
祢津サンいやらしいわね。


s-20180621194153.jpg

今日の収穫 20180617

 18, 2018 21:48
Q.E.D.iff 証明終了 10巻
いや、この巻は傑作でしょう。
豪華客船での騙し合いゲーム、「アウトローズ」も廃墟から見つかった死体をめぐる「ダイイングメッセージ」も出色の出来。
アウトローズはQ.E.D(←!)後のどんでん返しも良かったです。燈馬君マジ人外。
そっと頬を拭うとこも好きです。
ダイイングメッセージもちょっとトリックが荒唐無稽(都合よくコンクリ流し込めるか?)とかありつつも真相の意外性、犯人の執念など見どころ多数で良かった。
30年前の女性二人のモデルはW浅野ですかね。

ちょっと気になったのが、あきらかにアシスタントが描いたと思しき背景のモブ。
画風が違いすぎてて浮きまくりで雰囲気を損なっていました。


C.M.B. 森羅博物館の事件目録 38巻
一方こちらはハズレ巻かなぁ、個人的には。
最初の「目撃証言」は悪くないけど、あとの「光の巨人」は正直、うーん。
一冊の過半を費やして長々とやるほどかなぁ。北欧の歴史に興味があればまた違ったんでしょうけど、私はあまり好みではない話でした。
まぁ長く連載やっておられるので当たり外れあるのは仕方ないですけどね。
普通に高水準な出来だとは思います。私の琴線に触れなかっただけで。


金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿 2巻
1巻は後追いだったのでブログには書いてませんが、買い始めました。
金田一は第2シリーズまでは初版で集めてた程度にはハマってたのでこれ、すごく楽しんでます。
当時散々ツッコんだあれやこれやが実際に形になると本当に面白いです。
トリックの無理矢理さや犯人の苦労が偲ばれる様子などよくぞやってくれたと快哉を叫びたいですね。
しかしながらこういうスピンオフは勢いのあるうちに幕を引かないと悲惨になりますので、長くても5巻以内にはケリをつけて欲しいと思います。
改めてみると葬送銀貨、自分じゃなんもしてねぇなw
あとはメグレなんてキャラいたなぁと。完全に忘れてました。


モンスター娘のいる日常 14巻
唐突に始まる牧場編。
もう前編おっぱいエロの乱舞。
実に喜ばしいんですが、心情的には複雑なところがあって…。
といいますのも、私一般作での露骨すぎるエロにはイマイチ賛同できないところがあって、このモンむすにはそこまで求めてないというかなんというか…。エロが欲しいならちゃんと自分でエロマンガ買いますからここまで過剰なサーヴィスは余計なお世話感が個人的には無くもない。
いやまぁラッキースケベ程度なら諸手を挙げて喜ぶんですけどこの牧場編はパイモロがっつりですからねぇ。
まぁそれはそれで楽しみましたけど(据え膳は食べる主義)
あとはラク姉さんのビジネスウーマンスタイルがステキすぎたので全部許すわ。


s-20180618202151.jpgs-20180618202436.jpg

今日の収穫 20180605

 06, 2018 00:49
銀のニーナ 12巻
夏をするニーナかわゆいなぁ。
田舎ならではの夏の過ごし方って感じの描写も悪くないと思います。
とりあえず何も考えずにぼへーっと読んでられる安心感は好きです。
全体にあふれるよつばとフォロワー感は否めないですけどね。
修太郎と巴がデートしましたが今後そっち方面でも進展あるんでしょうか。
正直あんま興味ないです。
修太郎も巴もいいキャラだとは思いますがくっつくのくっつかないのはこの作品であまりクローズアップして欲しくないかな。


キン肉マン 63巻
カレクックVSマリキータマン戦。
意外とというか結構熱い。
予想外にカレクックが善戦してました。残虐超人としての戦いを繰り広げるカレクック結構カッコいいじゃん。
ガンジスブリーカーとか普通に見栄えする技も持ってたんですね。

マリキータマンは六鎗客の中では比較的スタイリッシュなデザインですがそれでもやっぱダサい。
完璧始祖のときからずっと言ってますがなんかこう凄みというかそういうのが新シリーズの新キャラには余り無いんですよね。
話の面白さでカバーしてますけど。

ウルフマンVSルナイトは、なんかしょっぱい試合だなぁ。ウルフマンの過去エピとか挟んで話自体は良いんですけど。
ルナイトが相撲に付き合ってなければ瞬殺されてそう。

てかスプリングマンのあの技、またデビルトムボーイに戻ったんですね。前シリーズで言ってた螺旋解体縛りは何処行ったんだろう。
まぁゆでだから別に良いんですけど。


s-20180605204612.jpg

今月買うエロゲ

 05, 2018 00:25
6月ですね
最近めっきり暑くなってきて扇風機の稼働率が上がってきたのですが、この冬の間にリモコンがどこか行ってしまってその対応に苦慮している私です。扇風機までの2メートル足らずが遠いのなんの。
皆様も扇風機に限らずリモコンの管理はしっかりしませう。

というわけで今月のエロゲ購入予定です。


Making*Lovers 激イチャアフターストーリー Vol.02
メイラバミニFDの第二弾
安定の面白さなのでとーぜん買います。
が、やっぱりネックなのはその短さなんだよなぁ。
楽しい時間はあっという間に過ぎるとは言え、物理的にかなり短いのが気になります。
Vol.1が3ヒロインであの短さだったのでヒロイン2名体制の今作はさらにひどいことになりそう。
あといくら考えても納得できないのがヒロインの分け方。
前から言ってるけども可憐と亜子の二人は別々にしたほうが良かったと思うんだよなぁ。
いやまぁそもそも分割販売すんなってところが基本線ではあるんですが。
などなど繰り言がたくさん出てきますが期待作であるのは確かなので楽しみです。


キュリオディーラー
凋落著しいAXLの最新作。
凋落言うても内容自体は「いつものAXL」なので最盛期から「一歩も動いてはいない」というのが正しいか。
北側寒囲が複数いたのがバレたのも痛いよね。
もう開き直って長谷川藍フル稼働してるけど長谷川藍すら全部が同一人物とは限らないのがエロゲ業界の怖いとこです。
今回はヒロインをガッツリ削って3人+サブヒロイン2人という体制になりました。随分こぢんまりとしましたね。
でも今回はちゃんとラジオもあるしOPソングが茶太Rita小春めうの豪華トリプルヴォーカルというお金の使い所は間違っていない感じが期待をもたせます。
ファンタジィものということで学園ものよりはAXL内での打率は高いので、あとは恒例の無駄に壮大な陰謀にまつわるつまんないシリアスが抑えられていればそこそこ面白くなりそうではあります。
桃井穂美も復活したしね。


当初はもっと数が増えるかと思って戦々恐々としてたのですけど、なんかいつの間にか色々延期してたらしく(未来ラジオとか)穏当な本数に収まりました。
基本迷惑な延期ですけどこうして助かることも稀によくありますね。
s-20180531184124.jpg
困ったときのアパタイト。
財布に優しく、ニッチな需要に応えるブランドです。
今回は銀髪褐色に母子モノという嗜好を統合した欲張り仕様でお届け。

うーん?
これママンが異世界から転生してくる設定の必要あったかなぁ?
まぁ職場でセックスとか、旦那の墓前でセックスとか現世でしかできないプレイができるという利点は認めるけども、イマイチ効果が見えないというか。
これだったら、普通に異世界を舞台にしてダークエルフ母子相姦モノにしちゃっても良かったような気がします。
褐色ママショタものとか美味しそうやん?
でもそれだと普通すぎてアパタイト色を出せないという判断なのかしら?

とまぁ、設定上はなんか腑に落ちない点はなくはないものの、低価格エロゲとしてみれば普通に良いんじゃないですかね。
いつもどおりのアパタイトではありますがえっちもそこそこエロいし。
珍しくエロじゃない耳かき一枚絵があったり頑張ってる感はありました。

やはり銀髪で褐色は二度美味しいですね。
ママンなのに処女というのは賛否ありそうですし私はどちらかといえば否定派ですが、処女を求める層に訴える効果はあるのか転生設定。(転生したダークエルフの身体では初めてのセックスなので処女に戻ってるという設定)
いやでも、処女厨の方々はそもそもこういうの買わないんじゃないかな。
やはり母子モノならば生まれた穴に突っ込むというのが醍醐味なのでそこはどうなのか脳内議論が尽きない現状でございます。

そういった小難しい(無理矢理小難しく考えているとも言う)話はさておき、エロ的に見れば悪くないと思うのでロープラエロゲの本分はきちんと全うしていると思いますよ。
おもらしもあったし私はさほど文句は無いです。
s-20180531143422.jpgs-20180531143333.jpg
s-20180531143615.jpgs-20180531143649.jpg
スライムオナホコキ&アナル舐めとか触手プレイとか分身3Pとか異世界ものならではのおもしろシーンもあってエロエンタテインメントとしても悪くないと思います。(じゃあやっぱりハナから異世界舞台で良かったんじゃ…)
あ、でもエロシーンで一個不満なのは、喘ぎ声のBGVがなんか変に甲高くて気勢をそがれるんですよね。
徐々に高くなっていくならわかるんですけど、出だしからテンション高くてそこから低い声に変わったりとめっちゃ気になりました。
なんでこの声をチョイスしたのか。これが良いという人もいるでしょうけど私には合いませんでしたね。
それ以外は声優さんの演技は良いと思いました。


システムとかはいつもどおり。ロープラそのもの。

あ、でも毎回言ってますけど、選択肢必要ですか?
無くてもいいでしょ。
低価格なんですし選択肢なんて無くてもだれも文句言わないと思うんですけどね。
一本道でサクっと終わるほうがロープライスユーザーのプレイスタイルに合っていそうな気がします。

WHAT'S NEW?